FC2ブログ
製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

X'mas SALE 開催中!

xmaswreath04-001.png






本日よりクリスマスセールを開催いたします。

MICMOLをメインにATLEDTiSやOrphekなどの最新モデルが超お買い得!

期間は12月25日まで…






xmas_2015_title.jpg にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ








(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-12-10 : その他 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

Wチャンス!クーポン+送料無料

jun_logo5.png





先日お伝えしましたように今月末日をもちまして送料無料は廃止となります。

が・・・、その前に10%OFFのクーポンを本日より発行させて頂きました。


クーポンの使用方法は、お買い物の最後に「クーポン使用の有無」が出てきます。

そこへこのブログの左側にあるクーポンナンバーをコピペして貼り付けるだけです。


送料無料+クーポンのWチャンスはこれが最後です!

期間は本日より10月31日まで


あと、Orphekの新製品「OR Bar Light」の入荷が少し遅れています。

10月10日より発売開始を予定していましたが11月以降に変更させて頂きますので宜しくお願いします。





Orphek-Bar-Aquarium-LED-lighting-1413x1060.jpg









にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ








(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-10-22 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

残念なお知らせ


JUNオンラインショップはこれまで幅広いアクアリウム愛好家様方からの温かいご支援を賜り安くて

良い商品を提供して参りましたが流通業各社の大幅な値上げにより不本意ながら11月より送料無料を

廃止させて頂くことになりました。


もともとたくさんのお客様に喜んで頂けるよう低価格にて販売いたしておりましたので、お恥ずかしい話し

ですが送料の値上げが利益を圧迫しほとんど利益が得られない状況になってしまいました。

大変心苦しいですが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


既に今月から輸送費は値上がりしておりますがなんとか今月いっぱいまではこれまでどおり送料無料にて

頑張りますのでよろしくお願いします。


なお、来月からの送料は下記の価格設定を予定しております。


近畿方面 860円(60サイズ)~2,160円(170サイズ)

東海・中四国・北陸方面 970円(60サイズ)~2,380円(170サイズ)

関東・信越・九州方面 1,080円(60サイズ)~2,600円(170サイズ)

東北方面 1,190円(60サイズ)~2,700円(170サイズ)

北海道・沖縄方面 1,300円(60サイズ)~2,910円(170サイズ)






あと、MICMOL製品をお買い上げの方全員にもれなくロゴが入ったアームバンドを進呈中です。



DSC03872.jpg
※ プレゼントの配布期間は今月(10月31日)まで






Aqua Airシリーズの900や1200あたりは140サイズを超えてしまい送料もバカにならないと思いますので

最後の送料無料期間をどうぞ有効にご利用くださいませ。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ








(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.










テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-10-18 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Orphekの新製品(続報)

atv3+_img3.png





前回記事にてご紹介させて頂きました『OR Bar Light』は明日10月10日より販売を開始いたします。

販売価格は次のとおりです。


OR 60 各種  16,800円

OR 90 各種  18,900円

OR 120 各種  21,800円

ワイヤー吊下用ハンギングキット  2,380円(共通)

※表示価格は消費税・送料込み


42631171_10215035951586802_5339856023626711040_n.jpg
OR Bar Light Blue SkyとUV/Vioretの使用例





そして予告しておりましたもう一つの新製品『Amazonas320』のご紹介です。



Orphek-Amazonas-320-public-reef-Aquarium-LED-Lighting-6-1600x1060.jpg





商品名のとおり320WタイプのLEDライトで、80WのNew Matrix LEDチップ(Orphekオリジナル)を

4個搭載した大型水槽向けの製品で、水族館などの巨大水槽向けの照明として開発され、一般用としては

水深が1Mを超える水槽に適していると思います。


こちらも用途に応じてチョイスできる7種類のLEDがラインナップされています。


マルチカラーLED

1 XP 80 リーフデーライト - SPS / LPS用

Amazonas-80w-white-xp-leds-ratio-map-1.jpg





2 XP 80 Blue/Violet/UV - SPS / LPS用

Amazonas-80w-blue-xp-leds-ratio-map-1.jpg





3 XP 80 淡水・水草育成用

Amazonas-80w-planted-xp-leds-ratio-map.jpg






その他 単色LED

4 18000Kホワイト - マリン用
5 14000Kホワイト - マリン用
6 ブルー460 - マリン用
7 7000Kホワイト - 淡水


これらは組み合わせ自由で後から乗せ換えることも可能です。

基本的にはリフレクター+光学レンズで照射角は決定されますが、かなりの高照度となりますので一般

向けの場合はレンズを使用せずリフレクターのみをお薦めします。

ちなみにレンズを使用した場合、離隔1Mでも120㎝水槽の端は30000Luxを超えます。




frashwater-LED-light-amazonas-320-.jpg
オーストラリア/ジャルディーニ 淡水高級魚水槽の使用例 (Orphek公式サイトより抜粋)





この製品はLEDチップの種類により価格が異なります。

さらに詳しい内容につきましては弊社までお問い合せください。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ








(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-10-09 : Orphek : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

Orphekから最新情報!

atv3+_img3.png





以前にご紹介しておりましたSlim Lineの後継モデルとしてOR Bar Lightが新発売になります。

Slim Lineはとても魅力的でしたが価格面がネックとなり日本では未発売のお蔵入りとなってしまいました。

OR Bar Lightは調光やタイマー制御機能などを省き、たいへんリーズナブルな価格設定を実現しました。




Aquarium-LED-lighting-Orphek-OR-120cmjpg-1600x1060.jpg






OR Bar Lightは60/90/120㎝の3サイズに水草用のPlantedタイプと海水用の各種4タイプがあります。

海水用はReef Day Light/Blue sky/UV/Violet/Refugium & Grow Lightと用途別に選べる種類が

豊富に揃っています。

LEDはあのATLANTIK V4と同じデュアルチップが採用されています。



先ずは淡水・水草用のPlantedタイプから順にご紹介させて頂きます。



■淡水・水草用/Planted

OR120-90-60-Freshwater-Planted-led-layout-and-spectrum.jpg
Orphek-OR-120-Freshwater-Planted.jpg





■海水・サンゴ用/Reef Day Light

OR120-90-60-Reef-Day-Light-led-layout-and-spectrum.jpg
Orphek-_OR-120_LED_Bar-1600x900.jpg
Reef Day Light+Blue sky





■海水・サンゴ用/Blue sky

OR120-90-60-Blue-sky-led-layout-and-spectrum.jpg
Orphek-Bar-Aquarium-LED-lighting-1413x1060.jpg
kessil AP700 + Orphek OR 120 Blue Sky





■海水・サンゴ用/UV/Violet

OR120-90-60-UV-Violet-led-layout-and-spectrum.jpg
actinic-reef-bar-1600x976.jpg






■海水・海藻用(レフジウム) & 淡水・水草育成用/Refugium & Grow Light

OR120-90-60-Refugium-Grow-Light-led-layout-and-spectrum.jpg
LED-light-Refugium.jpg





販売価格は未だ決定していませんが一番長い120㎝サイズで2万円前後になる見込みです。


そしてもう一つ・・・、



Orphek-Amazonas-320-public-reef-Aquarium-LED-Lighting-5.jpg





320Wの超モンスター級アクアリウム用LEDライトです。


こちらは次回にご紹介させて頂きます。 


お楽しみに~♪





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ








(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-09-29 : Orphek : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

9月のクーポン本日より!

jun_logo5.png





本日より10%OFFのクーポンを発行いたしました。

期間は9月30日まで。

全品対象ですのでこの機会をお見逃しなく~♪





40903444_1430213150444724_7235230756413374464_n.jpg








にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ








(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-09-25 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

New HRシリーズ(卓越した機能美)


atledtis_logo.png




照明システムを考える上で欠かせないのがマウントアーチなどのライティングスタンド。

ワイヤー吊下げのカッコイイ照明もダサいゴツゴツした重厚感あるスタンドでは雰囲気が台無しです。


ATLEDTiSはライティングのバランスを考えたトータルコーディネイトに着目し、美しい照明に相応しい

マウントアーチの開発にも余念なく取り組んでいます。




hr019.jpg

pro1_001.jpg

39274462_2209702412598276_6649624975059714048_n.jpg


35151439_2143804169188101_5700185728013565952_n.jpg





この度、一新されたATLEDTiS HRシリーズはステンレス(一部アルミ)の美しさだけではなく吊り下げ方にも

拘った機能が備えられた最高級な照明システムとなっています。




hr014.jpg

hr015.jpg





基本的にPRO-Ⅰ用として開発されたハンギングシステムですが、大きさが異なる他社製品のライトでも

最適な位置に固定できる可動式となっています。(HR-601/901)

また、微妙なサイズ違いの水槽にもアジャストするよう支柱部分も可動式となっています。


本製品を利用する際の注意点として、ワイヤーキットはPRO-Ⅰに標準装備されていますが他メーカーの

照明で使用される場合はハンギングキット(税別1,800円)を別途にお買い求めください。






hr005.jpg

hr006.jpg





水槽固定部はサビに強いアルミ製で15㎜厚までに対応しています。

ユニークな形状の半円形には理由があり、水垂れを引き起こし難い構造になっています。

細部にわたって非常によく考えて作られていることが判りますね。





hr016.jpg

hr017.jpg




アーム部分にはATLEDTiSのロゴが刻印されています。

HR-601/901はアルミ製の丸型でスライド式、HR-1201はステンレス製の角型で固定式となります。


各種類のサイズ等は次のとおりです。




hr018.jpg





ステンレス製の支柱の高さは一定で変えることは出来ませんが、一応オーダーも出来るようです。

詳しくお知りになりたい方は弊社までお問い合せください。





hr012.jpg

hr013.jpg

hr011.jpg






ただいまJUNオンラインショップではPRO-Ⅰを特別価格にてご奉仕中です。

このステキなマウンティングシステムと一緒に水草水槽のコーディネイトを是非お楽しみください。



コーディネイトはこーでぃねいと・・・(笑)






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ








(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-08-31 : ATLEDTiS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

MICMOL AQUA CCの解説とか

aquacc-logo1.png




MICMOLからニューリリースされたAQUA CCは発売からちょうど1ヶ月が経過いたしました。

ほぼ全てのご購入者様からご満足とお喜びの反響がとても大きかったので再び取り上げさせて頂きます。




aqua-cc-008.jpg
スッキリとしたハングオンスタイルのAQUA CC





これまで有りそうで無かった小型水槽向けのシステムLEDライト。 もちろん複数並べれば大型水槽にも

対応することが可能です。

AQUA CCの特徴はとにかく薄くてシンプルでスタイリッシュ。 しかも小型水槽用にありがちな「明かり」

ではなく波長も明るさもしっかり兼ね備え、3つのチャンネル毎に色合いや明るさなどを自由自在に24時間

自動制御してくれるシステムLEDライトなのであります。


詳細は以前にご紹介させて頂きましたが水草のプロ目線でGRASSY AQUAさんが特集記事をアップ

して頂いてるようなので、こちらをご紹介させて頂きます。






grassy aqua top
GRASSY AQUA TOPページより





なお、AQUA CCなど弊社取扱製品の一部(現在は淡水・水草用のみ)はGRASSY AQUAさんの販売サイト

GRASSY SIDEからもご購入頂けます。


海水・サンゴ用は引き続きJUNオンラインショップよりどうぞ♪







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-08-30 : MICMOL : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

水草フェア開催中!


atledtis_logo.png





蛍光灯からLEDライトに変えて「何だかがっかり・・・」「水草がさっぱり映えない」などお嘆きされている方は

意外に多いんじゃないでしょうか?


そもそもLEDの素子には波長的に限界がありますので何種類かのLEDを組み合わせたりして足りない

波長を補って演色性を高めたりしています。

効率的に演色性を高めるにはRGB(グリーン・レッド・ブルー)を用いる手法が一般的ですが、ATLEDTiS

ではRGBの他にホワイトを加えたRGB-Wで超高演色のLEDライトを実現しています。



cree2.jpg






より多くの水草ファンに知ってもらいたいという思いで現在JUNオンラインショップでは水草フェアとして

ATLEDTiS製品を特別価格にて販売中です。

在庫の方が残り僅かとなっていますので今すぐ手にしたい方はお急ぎくださ~い。






pro1_001.jpg







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-08-28 : ATLEDTiS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

最大18%OFF!

coupon_18%





《JUNオンラインショップからのお知らせ》


昨日の記事にてお伝えしておりましたとおり、本日正午よりクーポンを発行いたしました。

カウントダウン形式で毎日1%ずつ下がって行きますので1日でも早い方がお得となっています。

カウントダウンは7月31日まで続きます。(最終日は10%OFF)






DSC03863.jpg







coupon_18% にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


(C)2014-2018 JUN Corporation All rights reserved.

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2018-07-23 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: