製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

NANOライト いよいよ発売開始!


NANO Light(ナノ・ライト)



小型でハイパワーなNANO Lightがいよいよ完成し、来週に入荷することが決まりました。

とは言いましても出来上がったのは淡水・水草用のPlantタイプだけでMarine Typeの方は電源が異なる

ため一週遅れになりそうです。



IMG_307.jpg




このNANOライトの正式な商品名はASTA20と言うことでLumini社からの発売となります。

商品自体は既に出来上がっていたのですが、パッケージの遅れで完成が延期されていました。


本日よりJUNオンラインショップの方でも発売開始となり、今月中ならクーポンがご利用頂けますので

新製品が5%OFFでお買い求めいただける絶好のチャンスです♪


オンラインショップでは2時間ほど前に発売開始させて頂きましたが、既に30セットほどご注文が入って

おります。  いつもながらどうもありがとうございます。


お届けは4月3日~となっておりますのでどうぞ宜しくお願いします。




IMG_3018.jpg









にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-03-28 : Lumini : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

NANOライト Marineタイプ


NANO Light(ナノ・ライト)



IMG_3018.jpg





4月から発売を予定しておりますNANOライトの続報です。

淡水・水草タイプはメーカーから正確な情報が届いておりませんでしたので、前回にお伝えした内容とは

少し異なり、使用されているLEDは150pcsからなるCOBが使われている事が判明しました。



674d11f0-6186-45ff-9684-beb1e9025b28.jpg
NANOライトに使用されている同形のCOB LEDチップ(画像は50Wタイプ)





使用されているのは7200k(ケルビン)タイプですので白過ぎず黄色過ぎずで見た感じ的にもちょうど良い

色温度だと思います。

ただ、このタイプで演色性はあまり期待できないかも知れませんね。

おそらくRa80前後じゃないかと思います。

サンプルが届きましたら照度を含めしっかり計測したいと思っております。



一方、MarineタイプはPixieなどに使用されているものと同じようなCOB LEDとなっています。


nano light_Marine
NANOライト MarineタイプのLED構成




どちらも出力は20Wでダイヤル式の調光(明暗のみ)機能が付いています。

本体とグースネックアームは一体型ですから設置法方は水槽へマウントするしかありませんが、アーチや

灯具などは不要ですから買い足すものもなく、とても経済的です。


小型~45キューブぐらいまでが照射範囲ですが、60㎝水槽クラスでも何灯か設置すればSPSでも可能な

ぐらいのパワーは十分にあると思います。


メインにサブに、様々な用途で活躍してくれそうな小型LEDライト『NANOライト』は近日に先行発売を開始

させて頂きます。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-03-23 : Lumini : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Pixieの問題について 続報

lumini_07.png
pixie_logo7.png




Master Controllerを使用した機種に起こる症状を解決するため今日までメーカーと様々な協議を行って

参りましたが、私が考案した方法は非常にコストがかかり実用性に欠けるとの判断から断念せざるを

得ない状況となりました。


しかし、別の方法(既存品を活用)で同じようなものを作れる可能性が出てきましたのでご安心を…。

これは先の私の考え方と同じでして、照明本体にWi-Fiで制御するのではなく電源ケーブルを利用して

信号を送る方法です。

電源電圧と制御信号電圧が同じという利点を活かした方法で、これなら電波が途切れるようなことは

ありませんので他の制御機器の影響もまったく受けません。




Catch.jpg




これはMean Wellの電源でして、現在お使いの電源と交換して頂くだけです。

そして図のようにMaster ControllerをExternal conrroller Portへ接続して頂ければOKです。

Master Controllerへは従来どおりスマホやタブレットのアプリから設定し、Wi-Fiでワイヤレスコントロール

して頂けます。

メモリーされた設定は電源ケーブルから本体へ信号が送られます。


また、複数台の制御にはMaster Controllerを接続しているメイン電源からケーブルにて他の電源へ

接続する事でリンクさせることが出来ます。


テスト用の電源が間もなく到着すると思いますので結果に問題がなければ早急に手配します。

これで全てが解決できる事を願うばかりです。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-03-18 : Lumini : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ナノ・ライト近日発売!


NANO Light(ナノ・ライト)


45㎝水槽ぐらいまでをカバー出来る小型水槽向けのLEDライト「NANO Light」を4月より発売開始します。




IMG_3018.jpg




このLEDは小型ながら20Wの出力があり調光することも可能です。

調光と言ってもシステムLEDのようなチャンネル別で色合いを変えるのではなく、ダイヤル式で無段回に

照度調節が出来るタイプです。


LEDはCOBを採用しており16個のLED集合体で、RGB-W+UVのリッチな組み合わせに交換可能な90度

と120度のレンズが標準装備になっています。

淡水・水草用と海水・サンゴ用の2タイプがあります。




IMG_325.jpg





自由自在に曲げられるフレキシブルシャフト式のマウントキットが一体化となっておりますのでクリップ灯具

やアーチなどは不要でとても経済的です。

角度調節も出来ますから斜め横から照らせる補助灯としてもGood!ですね!





IMG_307.jpg





小型ながら非常に明るいライトなので60㎝に2~3灯並べればちょっとしたシステムLEDにも負けない

ぐらいのパワーを発揮してくれそうです。


来週にサンプルが到着する予定ですから検証してもう少し詳しい内容をお伝えできると思います。

価格の方は、淡水・水草タイプが9,800円(税別)、海水・サンゴ用は11,800円(税別)になる予定です。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-03-17 : Lumini : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

Pixieユーザー様に朗報!

lumini_07.png
pixie_logo7.png



これはまだテスト段階ですので何とも言えませんが完成するとどんな環境条件下でも完璧な制御が

可能になります。

また、これまで不可能だった個別制御が可能となり異なる水槽にも違うプログラムで稼動させる事が

でき、Master Controllerは不要となります。




なぜ最初から気付かなかったんだろう・・・。





まぁ、失敗は成功の基ではありませんが欠点を徹底的に洗い出し、考えに考え抜いた結果、




Pixieの弱点を逆手に取った画期的な方法が見つかりました!





ただこれは実用新案や特許の兼ね合いもございますので明らかになるのは申請認可後という事に

なりますが、製品化は早くできそうなので3月初旬ごろに発売できるよう進めていきます。




急げ!!!






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-02-17 : Lumini : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: