製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

赤レンジャー届くの巻

べっぴん珊瑚logo透過


今度は金属ミネラル強化剤!


いろいろと試行錯誤を繰り返しながらあれよあれよと言う間に多くのユーザー様に支持されヒット商品となった

べっぴん珊瑚シリーズですが、今回のNEWアイテムは遂にファイナルモデルとなった金属ミネラル強化剤で

して、これをもってべっぴん珊瑚は完結?! なのかどうかは分りませんが一先ずそう言うことらしいです。





20150818001.jpg




科学が苦手だった私には商品名に元素記号を並べられても何のことやらさっぱり分りません。

詳しくはミニミニさんのブログでお確かめください。


ラベルを見るとオージー珊瑚蛍光蛋白色揚げ剤と書かれてますのでインドネシアやフィジー産には効果が

ないと思ってください(嘘)

これは冗談ですが、オージーの固有種(特にストロベリー)などは蛍光タンパクが薄れやすいのだと思いま

す。 私自身も経験ありますし、蛍光色が薄れてしまうと高価な珊瑚の価値も半減してしまいますよね。

これを維持させるためにUVや420バイオレットを当てると良いとか様々なご意見が飛び交っています。


LEDを販売してる私が言うのも何なのですが、確実に言えることは水質ありきと言う事なのです。

ここで言うところの水質とは綺麗な水(リン酸塩や硝酸塩などが少ない)のことではなく微量元素などサンゴ

にとって必要なミネラルがバランスよく溶け込んだ海水のことを指します。

多ければ良いと言うものでもなく、何かが多ければ何かが下がる的な事も水中では起こりますので要注意。

ベテランになってくるとこう言った化学反応は常に頭の中にあり、直感に頼る私にはイマイチ理解不能です。


TRITON LABとかの測定結果を見て足りない微量元素を追加しようとする方も多くいらっしゃいますが、私は

逆に何かが多いんじゃないかと疑ってしまいます。

例えばKHが低ければKH上昇剤を入れるのではなくカルシウムを減らしてみるとか・・・。

KH上昇剤を入れてもあまり変化が無い場合にはカルシウム不足とかが考えられます。

まぁこれはpHを測れば自ずと答えは出てくるのでしょうけどね。

水質は足し算ばかりではなく時には引き算も必要な場合があると言う事もお忘れなく。




さ~~て、私はこの赤レンジャー金属ミネラル強化剤と新型のスポットライトでストロベリーなどを攻略して

みる予定ですが結果につきましては・・・また後日に!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ






テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-08-19 : べっぴん珊瑚 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

久しぶりの更新!新発売&オージー便

べっぴん珊瑚logo透過


レアメタルとアイオディン発売!



GW中は通関が止まっていましたので海外からの入荷はありませんでした。

でも今日から爆入荷してきますので受け入れが超たいへんです。



その前に、すでにミニミニさんのブログでは公表されておりますが、あのべっぴん珊瑚からレアメタルと

アイオディンがいよいよ今週から販売開始となります。



20150511001.jpg
大量入荷したべっぴん珊瑚Newアイテムのレアメタルとアイオディン





レアメタルとはパナジウム鉱石の事でございまして今巷で大注目されている微量元素の一つです。

当の私も及ばず乍ら実験に参加させて頂きましたが、これほどまで短期間で効果が現れたのはには

正直驚きました。


実験水槽はおよそ150Lほどですのでレアメタル150gを水通りの良いウールボックスへ投入。


まず絶好調だったスターポリプが何と1時間後には全てのポリプを引っ込めてしまい完全にハゲツルピン

になってしまいました。


良きも悪しきも何らかの影響があったのは確かなようです。

でも同じソフトコーラルでもピンクのトサカは一段と開きがよくなりましたので楽観視しています。



2015041818293870f.jpg




そして待つこと1週間。

影を潜めていたスタポは急に何かを思い出したかのようにいきなりパッと満開に開き始めました。



201505111002.jpg




SPSの方は劇的変化は無いものの全体的にパッと明るくなったように思います。

一番変化が現れたのはピンクのハナヤサイです。


20150511003-1.jpg




ポリプがブルーっぽくなってきたことで少し色濃く見えてますが実際にはここまで青くはないです。

でもぼや~っとしてたのがコントラストが効いてきたかのよな感じですね。



その他のサンゴもグングン伸びてきており成長点がハッキリしてきましたので、たぶんこれが全体的に

パッと明るく見えて来た要因なのでしょう。





このレアメタルは活性炭のような感じで3ヶ月を目安に交換していきますので扱い易いネット入りになって

いるのも便利です。



効果と成分は以下の通りです。



□ピンク系、オレンジ系、アイスブルーを鮮やかにします。(ハイライト効果)

□バナジウムを徐々に放出致します。(バナジウム鉱石含む)

□効能は3ヶ月です。

□1リットルに対し1gが規定量です。(1.5倍がMAX)

□ウールBOX又はゼオライトリアクター内に入れてください。(要水流)

□洗わずに使用出来ますが少々白く濁る事がありますので気にされる方は軽く水道で濯いで下さい。

□本製品による白化、病気、生体の死亡等の保障はできません。




養成分表(レアメタル200gRO水100mlあたり)
エネルギー 0 ナトリウム 0.58mg
たんぱく質 0 カルシウム 0.10mg
脂質 0 マグネシウム 0.57mg
糖質 0 カリウム 0.16mg
バナジウム 8.0μg ph値7.6 硬度48mg/L




そして、もう一つの新しいアイテムがこのアイオディン(ディップ)です。



20150507202444971.jpg

20150507202433308.jpg




フラグを作るときの感染予防として用いるもので、珊瑚切断面からの白化やRTNの元となるビブリオ菌等

を減菌する効果があります。


使い方は飼育水1Lに対し1滴を入れバディングしたサンゴを3分間漬け込みます。

スポイド付きの容器は大変便利です。


私はこれまでフラグを作る時には何もしておりませんでしたがこのディップがあると安心ですね。

今後はストロベリーのフラグを大量に作る予定なのでこのディップでしっかりと予防していきます。



そうそう、オージー便が今夜到着するとの連絡を受けました。

ストロベリーやスパスラなどが大量入荷する予定です。

どんな個体なのか今からとても楽しみです~♪

20150416009.jpg






そしてようやくあの製品がオーストリアから届きます。

1週間が1ヶ月! まぁ~よくある話だけど西欧人の感覚がよーわからん(笑)

genio3.jpg






新型LEDのCTL-MEGA G4ですがおかげさまで初入荷分は全て完売致しました。

次回は今月20日過ぎぐらいになると思います。

エキゾチックアフリカさんには90~120㎝水槽用のフルセットがまだ在庫あるようです。

http://exoticafrica.jp/11_3795.html

20150323014.jpg





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-05-11 : べっぴん珊瑚 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「珊瑚フード牡蠣」を試す

べっぴん珊瑚logo透過



怪しいブツが届く!



あのべっぴん珊瑚をプロデュースしているミニミニさんから何やら怪しいブツが届きました。

今度は珊瑚フードらしく、その名も「珊瑚フード牡蠣」です。

土壌バクテリアと同じパック入で黄緑色の少し濁ったような感じの液体です。



20150321001.jpg
宛名書きの字がキレイ! たぶん奥様でしょうね。 でも住所間違ってる(笑)




臭は怖いので嗅いでませんが磯の香りが強そうな感じ…あくまでも予想(笑)

成分表記はありませんでしたが商品名からすると牡蠣でしょうか?

ミニミニさんのブログには脂肪酸、たんぱく質、炭水化物から出来ていると書かれています。


100Lに対して最大1mlとなっています。(週2回)

早速ですが実験水槽のSPSと600キューブのキサンゴ達に振り掛けてみましたよ。






サンゴがヨダレを垂らすほど美味しいらしいのですが…。


正直言って1回だけでは全く分かりません(汗;)






栄養塩が出ないように工夫されているようなので、効果あればこれまたヒットしそうな予感です!


このまましばらく続けてみてまた変化などがあればお伝えさせて頂きます。


今のところ販売するかどうかまだ決まっていないようですが、私的にはこれよりも宮古島の濃縮天然海水


とかクイーンの青が濃くなるようなに期待してるんですけどね~♪




20150322001.jpg





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-03-23 : べっぴん珊瑚 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

コケが消えた!

べっぴん珊瑚logo透過



相変わらず実験水槽のメンテナンスを放置中のJ.タナカです。(汗;)

べっぴん珊瑚の土壌バクテリアとすっぴんを使いだしてから一気に水槽が熟成してきたようです。

実験水槽はZENI-NAIYOシステムで稼働しており底砂に埋め込んだスポンジにドーシングしています。


ZENI-NAIYOシステム立ち上げ記事はこちら



20141220001.jpg
2014年12月20日




この画像は昨年12月20日に撮影した実験水槽です。

立ち上げから4ヶ月が経過していましたが、この頃は毎日毎日コケ掃除をしても3日と持たず大繁殖。

正直うんざりしていたのを思い出します。

ちょうどこの頃に土壌バクテリアとすっぴんが発売され、この実験水槽でも使い始めました。


そして現在の状況がこれ ↓


20150306051429aac.jpg
2015年3月6日




何を持って熟成してきたかと申しますと、まず水の透明度が一気に上がりました。

それまでも一応は他人が見ても水が綺麗とか透明度があると言ってもらってたのでそこそこには自信は

あったのですが黒光りしてるというかキラキラと輝いてます。


麗に見えるもう一つの理由として、ガラス面にコケが付かなくなったのも要因だと思います。

全く付かないという事ではありませんが、2週間に一度ぐらい少し気になりだしたらスクレーパーで軽く擦る

程度でピカピカになります。

それと、あれほど酷かった底砂のコケや海藻がいつの間にか無くなりました。

これには少し理由がありまして、あまりの手間に嫌気がさし開き直って放置することに決めたのです。

コケは消えましたが海藻は奥側の左右2箇所に森へと化して行ったのです。

私はこれを自称リフジウムと呼んでおり、水槽の守り神として崇めております。


ZENI-NAIYOのスポンジもこの土壌バクテリアとすっぴんのおかげで熟成して来たようで、うまく脱窒反応

が出来ており低栄養塩環境を維持しています。


現在は益々底砂が綺麗になってきて、同時にサンゴは急成長モードに突入してきました。



20150306051449007.jpg
アクアナノ・コーラルプラスで色揚げ中




近日発売を予定しているアクアナノ・コーラルプラスでUVとバイオレット、そしてシアンをガンガン当てて

おりますが、それに応えるかのようにサンゴはどれもポリプ全開で著しい成長と色揚がりを見せてくれる

ようになりました。

青や緑系は更に濃くなり、赤~ピンク系はシアン効果で一段と鮮やかになって来てます。


かれこれ3ヶ月近く無換水状態でアミノ酸や鉄分・ヨウ素・ビタミン・カルシウムなどべっぴん珊瑚漬けと

なっている実験水槽ですが、調子良すぎるのでしばらくはこのままで・・・。




お隣りの600キューブのクイーンやグレイ達も実験対象でして同様に無換水状態ですが、すこぶる元気と

言うか成長が早すぎです!

この600キューブの海水はサンゴを入れてる実験水槽の捨て水で飼育しています。

捨て水と言うと語弊あるかも知れませんが、べっぴん漬けの飼育水ですから栄養満点です。

まだまだ稚魚ですが粒餌だけでは物足らないようで、最近は小さく刻んだクリルを爆食いしております。

このまま順調なら年内に30cmオーバーも夢ではありませんね! んなわけないか(笑)



20150306173304c07.jpg





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-03-07 : べっぴん珊瑚 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

すっぴん&土壌バクテリア発売開始!

べっぴん珊瑚logo透過

べっぴん珊瑚第二弾は炭素源とバクテリア!


多くのブロガーさん達がテスターとして臨床実験を行っておられますがまだ日も浅いので結果はこれから

徐々に増えてくるものと思われます。

開口一番、皆さんが口を揃えて言ってる事は水の透明度が上がったと言うことです。

これについては私自身も実感しました。

添加を始めて5時間くらい経った時点でこの事に気付き、3日目にはコケの成長が止まりました。

淡い期待をしていたのですがこれにはビックリ!

ほぼ1日でガラス面に薄ら生える状況でしたが添加を始めてからはコケ掃除をしていません。

底砂などにしつこく蔓延っていたコケも成長が止まり、どうかすると減少しているかのようにも見えます。

この現象については引き続きレポートしていきます。


さて、私の実験水槽ですがめでたく硝酸塩が消えました。

平常は0.5~2.0ppm前後あるのですが規定量を1日1回添加し3日目でその効果を数値で確認すること

が出来ました。


先ずは添加前の硝酸塩濃度です。


20141217 003

20141217 005

添加開始から3日後 ↓


20141217 001

20141217 002




左側がサンゴの実験水槽で右側はクイーンとフレンチ、グレイエンゼルが入ってるベアタンクです。

実験水槽こそ2週間に1度1/5程度の水換えを行っていますが、ベアタンクはかれこれ1ヶ月ぐらい水換え

してません。

50ppmは優に超えている感じですね。

決してサボっているわけではありません、あくまで色々な実験が目的ですから…。(汗;)

何となく気のせいかもしれませんが少し下がってきているような感じがします。

この先どのような変化が見られるか楽しみです。



20141218 004

20141218 006




画像がピンボケですみません。

あまりの寒さで手の震えが止まりませんでした…orz   後日に撮り直します。



この炭素源とバクテリアがいよいよ発売開始となります。

成分は今テスターしているものとは若干ですが改良が加えられています。

スッピンはオレンジと色目が似ているのでお間違いなきよう。



炭素源である水素供与体のスッピンが300ml瓶入りで2,000円(税別)

土壌バクテリアは300ml瓶入りで2,550円(税別)




べっぴん珊瑚取扱店で20日頃には店頭に並ぶと思います。


ショップ様のお問い合わせ先はこちらへ

一般ユーザー様のお問い合わせはこちらへ



マグネシウム+ 好評発売中!

20140826 009





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2014-12-19 : べっぴん珊瑚 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: