製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

ATLANTIK V4 シンアの有効性を探る!


atv3+_img3.png



Atlantik V3 Plusの発売からはまだ1年ほどですが、更に進化を遂げたV4がようやく動き出しました。

昨今のLEDは日進月歩で進む中にあって1年という歳月が早いのか遅いのかは分りません。

しかしながら休むことなく着実に一歩一歩進んでいる地道な努力は流石だと思います。




orphek_V4.png
まもなくリリース予定のAtlantik V4





ご覧の画像はAtlantik V4の全点灯ですが、さすがに850nmNIRは目に見えません。

これじゃ~故障しても点いてるのか消えてるのかすら分りませんよね(汗;

でもスペクトルメーターで測れば大丈夫ですのでご安心ください♪


そして今回の目玉となるホワイト~ブルー~シアン~グリーンだけで全体の66%を占めます。




V4-ch1-21.png
Atlantik V4 チャンネル1+2





フルスペクトル化には欠かせないブルー~シアン~グリーンはサンゴの色揚がりにとても効果的な役割を

果たす重要な波長です。




20170305001.jpg




本日撮影した実験水槽内のサンゴです。

少しコケっていてお見苦しいですが、リセットすると言いながらまだ放置のままの実験水槽に生きなが

らえているコモンサンゴです。

水換えもしなければ添加剤もなし。

ひたすら蒸発した分だけATOで補水しているだけですが、勝手に色は揚がっています(笑)

現在はご覧のようにブルーっぽい感じですが肉眼ではややパープルです。


照明はPixie G2 PRO仕様を1台のみにしており、出力は全体で50%以下となっています。

ただ、シアン+ブルーのチャンネル1だけは75%と高めにし、その他は40%以下です。

チャンネル4のホワイトを35%まで落としていますのでけっこう薄暗く物足りない感じですがサンゴは

しっかり成長し色揚がってます。


たぶんホワイトやUVを強くすればまたすぐに色ボケてしまうような感じがします。

何事もほどほどが良いのかも知れませんね♪



このようにシアンの有効性は認められておりますのでAtlantik V4でもシアンが活躍してくれそうです!

新しく追加されたピンクとアンバー、それに赤外波長がどんな仕事をしてくれるのかとても楽しみです。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-03-05 : Orphek : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: