製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

極めるとメタハラの色合いに・・・

lumini_07.png
pixie_logo7.png



均一な光を放つPixieを見ていると、どことなくメタハラを彷彿させるところがあります。

メタハラと大きく違う点と言えば照度や色合い(波長)を自分で自由に操れるところだと思います。

もちろん全体的な波長は異なりメタハラの波長には到底及びませんが、それでもある程度はオリジナルLED

チップなら近似値ぐらいまでは作る事も可能です。




PixieG2_program 001





これはサンゴ(特にSPS)に最適だと思うスペクトルを再現したものです。

基本的にチャンネル1のブルーシアンをピークに他のチャンネルを合わせたような感じになっています。


色合い的にはやっぱりスーパークールのマリンブルーに近い感じです。




20161213003.jpg





波長が似るってことは当然ながら色合いも近くなってくるんでしょうね。

RGBのLEDだけで見た目的に近い色合いを出したとしても、それはあくまでも色合いだけです。

要はその色目でどれだけ波長がしっかり出ているかどうか・・・?ってところでしょうか。


そう言った意味において、オリジナルLEDはまさしく『メタハラを再現』する能力を持った唯一のLEDだと

言えるのではないでしょうか?


現在はオリジナルLEDに関して色んなテストを行っています。

答えはサンゴが出してくれますので判り易いですね(笑)

Pixieの良さは答えがすぐに判るところです。



いよいよ明日の夜中にオージーサンゴが入荷してきます。

良い個体に巡り合えることを期待しています♪




20161213001.jpg
2016年12月13日現在の実験水槽(全景)







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-12-13 : Lumini : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: