製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

新発売予定のDCスキマー!



最近はDCポンプの普及によりスキマーもDCスキマーが主流になってきているようです。

弊社が扱うスキマーはJNSのACポンプタイプのみでして、メーカーへ何度かDCポンプへ移行するよう

依頼してきましたがなかなか思うようには進んでいませんでした。

以前にもアメリカのCAD Lights社のスキマーを扱っていましたが、こちらも同様にACタイプのみ。

そして市場を見渡すと、高値だったDCスキマーも価格的にずいぶんとお手軽になってきているようです。

こう言った理由から、最近はACポンプスキマーの仕入れを控えているのが現状です。


ただ、DCポンプ自体の耐久性や性能はまだまだ未知数的なものが多く、特にオークション販売されている

DCスキマーに至っては「安かろう○かろう・・・」というレッテルを貼られてもおかしくないような無責任と言わ

ざるを得ないものまで存在します。


しかし、実際には価格的な魅力があり「お試しのダメもと」と言う感じで初心者を中心に人気があることも

事実であります。

価格的に魅力だったJNSのスキマーも今となっては当たり前の価格と言うか、逆に少し高い?と思ってしまう

ほどにDCスキマーは価格も性能も魅力的になって来ています。



かしながら、このまま手を拱いているような私ではございませんw

そこは水面下で着々と準備を進めているわけでありまして、いよいよ来年早々には新ブランドのDCスキマー

を発売出来る見通しとなりました。



ハングオンタイプの小型モデル~20000L対応のものまで26機種をラインナップしています。

ちなみにこの20000L対応の機種は流量が4000L/H(48W)のDCポンプが4個セットされており、

高さもメートル超えのモンスター級のようです。



26機種ある中からほんの一部だけ披露させて頂きます。




Skimmer002.jpg





販売するのは200L~3000L対応のタイプで、価格的には3~5万円台が中心となりそうです。

小型のハングオンタイプで8,000円台~(90x75x370㎜) DC8Wポンプ付です。


ちなみに申し上げますと、上記画像の左は300-500L対応でDC23W(140x200x500㎜)35,000円台

中央が500-900L対応でDC25W(235x180x520㎜)45,000円台

右は800-1300L対応でDC30W(160x220x520㎜)48,000円台などとなっています。











価格はあくまで今のところの予定販売価格となっておりますが、このまま更に円安が進むともう少し

高くなる可能性があります。


販売時期は来年の1月中旬頃を予定していますが一部だけ年内にも発売する予定です。

詳しい情報は追ってご案内させて頂きたいと思ってます。




20161212001.jpg
12月12日現在の実験水槽






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-12-12 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私の 自作 某国産DCポンプ使用のスキマーは 数年?立ちますが まだ壊れてませんwww
あたりを引いたようです
壊れて ポンプ入手出来なかったら これにしようかな?
2016-12-13 15:12 : musashi URL : 編集
musashiさん

こんにちは~♪
某国産でも出力を弱めにして使い続ければそんなには壊れないと思いますよ。
ただ、コントローラーの故障はどうしようもないですけど・・・。

てか、これも某国産ですけどね~(笑)
自社開発のポンプが付いてるスキマーだからまだマシかな?
2016-12-13 16:15 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: