製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

ピクシーのおさらい!

lumini_07.png
pixie_logo7.png



サンゴ水槽において成長と色揚がりはキーパーの願いでもあり醍醐味でもあります。

それを大きく左右するのが水質と水温、そして光であると思います。

硝酸塩やリン酸塩が多かったり光量が不足するとサンゴは褐色化へと向かいます。

だからと言って褐色化してしまったサンゴに強い光を急激に当てたりすると強光阻害となってしまう可能性

がありますので照明を変更したり追加する場合は1週間~10日ぐらい時間をかけ、徐々に照度を上げていく

ことをお勧めします。




20161025010.jpg






買って来たばかりのサンゴの色を維持~成長~色揚がりに持って行く場合、水質の維持が最低条件と

なるわけですが、これはシステムを構築することで日常変化を最低限に抑えることが出来ます。

それでもサンゴに必要な微量元素は消費されていきますので定期的な水換えによって適正基準を保持

したり、あるいは添加剤などにより必要な栄養分を補うことが重要となってきます。

まぁ実際にはこんな簡単な話しではないんですが、必要最低限は抑えておきたいポイントです。




間もなく完成予定のPixie G2 PRO REEFモデルについてもう一度簡単にご説明させて頂きます。

ピクシー最大の特徴はマルチチップによる光ブレンドの均一性に尽きると思います。

正確に言うと完全ではありませんが、99%以上は同一の色彩と波長からなる1色の光として照射します。




LED-2.jpg
ピクシーから放たれる光のイメージ





これは1つのレンズ内においてブレンドされるから成し得ることが出来るのであり、1色でありながら様々な

色の波長が含まれており性質的にはメタハラ光に非常に近いものがあります。

ですからLED特有である直進性の強さは感じず柔らかく包み込むような光となっています。



異色のLEDが個々に離れている場合は場所によりサンゴの受光波長が異なります。



LED-1.jpg
一般的なLEDライトから放たれる光のイメージ





その直進性が顕著に現れるのはレンズによる集光による影響が大きく、狭角なものほど鮮明になります

のでこのようなライトは本来レンズを付けべきではなく、あるいは付けたとしても90度以上のレンズである

べきだと私は考えます。


また、そのような場合はLEDの種類を出来るだけシンメトリーにすることでバランスを保つ事が重要で、

それを実現しているのがOrphek Atlantikだと思います。


弊社が取り扱うAtlantikは全てワイドレンズ仕様となっていますので、1球ずつ離れているLEDライトの中で

はブレンド性が良い方で均一な光のように見えるのが特徴です。

今でも90度や60度レンズの指定は出来ますが、このワイドレンズこそが今考えると功を奏しているのでは

ないかと思ったりもしています。


ただ、場所によって波長が異なるからと言ってダメだと言っているわけではなく、その特性を理解したうえで

サンゴの種類などに応じて配置を考えなければならないと言うことです。

時々ブログなどでも「場所を変えて調子が良くなった」と言うような記事も目にします。

波長だけでなくPPFD(光合成有効光量子束密度)の値も多少影響しているのかも知れません。

ピクシーの場合はサンゴをどこに置いても同じ光・同じ波長ですから浅場サンゴの場合は光源の直下に、

深場サンゴだとその周囲と言うように配置するだけでOKなのです。

後は各チャンネルの出力を微調整しながら自分だけの最適な波長の光を見つけてください。


特に新しくなったG2 PROはオリジナルLEDになりますので波長構成が明確になり調整しやすくなっている

と思います。

こりらも届き次第に性能をチェックしてご報告させて頂く予定です。


また、弊社実験水槽におきましても本格的な実践による検証を始めていきたいと思ってます。

現在はG2をPRO仕様にアップグレードしたもので様子を見ていますがまだ大きな変化は見られません。




強いて言えば、キイロサンゴハゼがサンゴの中で大暴れしてくれてます(笑)




20161029125103606.jpg







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-10-29 : Lumini : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お世話になってます!
斑のない光といい、UV強化のオリジナルLEDといい、私が求めていたLEDです!
オリジナルLEDを早く装着してストロベリー他オージー産に当てたいですね。
私もPixieだけが当たる場所を作って実験してみる予定です。
ストロベリーやスパを格安で購入出来るのですか?
2016-10-30 02:20 : きょうちゃん URL : 編集
きょうちゃんさん

お早うございます~♪
オリジナルLEDはオージーサンゴに照準を合わせて作りましたから気に入ってもらえると思います。
まだ出来上がってませんが私も凄く期待してます!

SSKなどはホール個体で元が高いのでお安くなると言いましてもソコソコはすると思いますよ。
1万ぐらいになるよう株分けでもしましょうか?(笑)
2016-10-30 07:00 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: