製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

ATO(自動補水器)を来月から発売開始!


logo_pacific.png



今日は久しぶりにパシフィックサンの話題です。

T5+LEDのハイブリッドライトなどをメインに手掛けているポーランドのアクア専用ライティングメーカーで、

ここ最近はドーシングポンプやリアクターなど幅広い製品を手掛けています。


ヨーロピアン製品はどれも高品質なクオリティーがあり、アクアメーカーではテトラやエーハイムなどに代表

されるトップブランドが日本では有名です。

パシフィックサンは以前に弊社が取り扱っていたメーカーで、最近はあまり取り引きがありませんでした。

と言うか、品質は良いのですが高級品がズラリと並ぶ割りにはコスパ的に魅力を感じる製品が少なかった事

とレスポンスがイマイチなのでついつい遠ざかっていたのかも知れません。



しかし、このメーカーもようやく気付き始めたのか最近は非常にリーズナブルで高品質な製品を次々と

リリースし、その中でも日本市場に受け入れて頂けそうなオートトップオフ(自動補水器)をご紹介させて

頂きます。




sentry1_2048x2048.jpg




これからの季節はオートヒーターなどによる水温管理で水槽や濾過槽の水の蒸発が多くなってきます。

パシフィックサンが発売した「Sentry ATO(Auto Top Off)」はセンサーが水位の低下を本機に伝え、

付属の超小型DCポンプで蒸発した水を補給する仕組みの製品です。

長期の出張や旅行などもこれさえあれば安心して出掛けられますね♪


それと、濾過槽の水位変動によるスキマー性能を一定に保つ事ができます。




元々は別製品のドーシングステーション(自動添加システム)に組み込まれていた技術ですが、これを

単独で製品化したものです。




9b24bf55471695608ffb489e30a449b9.jpg
専用のアプリをワイヤレスでプログラムできるドーシングシステム『KORE 5th』





この製品も日本で発売を決めていたのですが、当時は出来上がったばかりで製品性能やアプリによる

ワイヤレス機能の信頼性が確認できなかったので発売には至りませんでした。

今回のSentry ATOである程度の信頼性が確認できれば発売したいと考えています。




さて、本題のSentry ATOの話しに戻りますが、セット内容といたしましては次のとおりです。



sentry2_2048x2048.jpg





① Sentry ATO本体(警告アラーム付き)

② 光センサー(フリーポジショニングラック付き)

③ 超小型DCポンプ(吸盤付き)

④ 耐圧チューブ(チューブ固定ラック付き)

⑤ 電源アダプター

予定販売価格 16,800円(税別)

発売時期 11月中旬




※音楽が流れますのでご注意ください。







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-10-24 : PacificSun : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: