製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

Atlantikのアップグレードとか


atv3+_img3.png



最近は新規販売よりもグレードアップの注文が多くなってる今日この頃です。

Orhek Atlantikは発売以来、V1 → V2 → V2.1 → V2.1B → V3 → V3 Plusとおよそ3年もの間に

6回もバージョンアップを重ねております。


その中にあって、先日発表されたV3 Plusは必殺のデュアルチップLED・スーパーブルーが新たに搭載

されて総出力も390W(235W駆動)というモンスターマシンへと変貌を遂げたものですから既存ユーザー

さんにとっては堪らなく涎が出そうなスペックに大変身しております。


普通なら買い替えを考えるしか手は無さそうですが、良心的な販売代理店はその手助けを行っており

まして、どこにも案内を出していないんですけど人伝にアップグレードをご希望されるユーザー様で溢れ

返っております(笑)


今日も2台のV2.1BとV2をV3 Plusにアップグレードすべく淡々とリフローを行いました。



これはV2をブルーだけ打ち換えした時の画像です。



20160824002.jpg




点灯確認するため度々こうして点けるのですが、あまりにも眩しいのでこれでも出力は5%です。

2年弱の使用期間とは言え白色が普通過ぎますw


横に置いてるLEDチップはこれから交換するものです。

そして、交換後はこんな感じになります。




20160824001.jpg




おそらく普通の人の目であればホワイトと薄いパープルに映ってると思います。

実はコレ、実際に見るとほとんど差が無く違いが判りません。


白っぽく映ってるのが420nmピークの6000kホワイトです。

薄いパープルの方は410nmピークの18000kホワイトです。


このようにAtlantikには汎用のホワイトなどは一切使われていません。

白色一つとってもメーカーのこだわりが感じられ、これがOrphek品質といえるのではないかと思います。

伊達に『最高級品』を謳っているわけではないのですw



このあと、このV2はディープレッド以外全て打ち換えを行い制御基板も交換して見事なまでにV3 Plus

へと変身していきました。


今月も既に20台近くをアップグレードさせて頂いておりますが、いつでも交換出来るわけではありません

ので事前にお問い合せの上、ご予約頂きますようお願い申し上げます。


その他にもLPSや深場SPS・超浅場SPS仕様などメーカーでは対応していない特別仕様なども承って

いますのでお気軽にお問い合せください。

もちろんV3 Plusの新品を特別仕様に仕立て上げることも可能です。



スポットタイプのAtlantik12スーパーブルーも実は弊社だけのオリジナル仕様としてOrphekにオーダー

した製品の一つです。

そのうちAtlantikにもJUNスペシャルバージョンなるものが登場する・・・? かも知れません(笑)





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-08-24 : Orphek : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは。
性能とは関係ありませんが、Atlantikは美しいですよね。
グッドデザイン賞とか取りそうなんですけどね(^o^)
性能や使い易さもピカイチなんですけど(汗)大変気に入っております。
2016-08-24 22:14 : こきぬ URL : 編集
こきぬさん

お早うございます~♪

お褒め頂きありがとうございます。
美しさや使い易さは売れる製品の大事なファクターですが、何よりもトラブルがほぼ皆無なのでとても良い製品だと思います。
そして、このようにグレードアップする事が可能ですからいつまでも長く使って頂けると思います。
2016-08-25 06:00 : J.タナカ URL : 編集
No title
LEDもどんどん進化しますね^^
応援しておきました。ポチッ
2016-08-25 18:10 : 矢田@医療職兼業トレーダー URL : 編集
矢田@医療職兼業トレーダーさん

こんばんは~♪
応援どうもありがとうございました。
2016-08-25 19:40 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: