製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

製品内部を動画で公開!


lumini_07.png




100% Modular design



Luminiには様々なタイプのLEDライトがあります。

間もなく発売を予定しているPixie(130W)はCOB LEDを搭載した薄型のハングオンタイプ。


12510473_1675742616000239_123109045495160794_n.jpg





HISEA A1のような円筒形のCOB + サークルLED搭載型のAsta(200W)


15800_364476350385938_2571116339360997450_n.jpg




一般的な箱型で長さが異なるタイプをシリーズ化したGemis(120/160/200W)



3-445px-335px.png




これらは全て同じWi-Fiコントローラーで無線制御することができる共通のシステムとなっています。

そして昨日ご紹介したDC制御のウェーブポンプも共通です。

たった1台のマスターWi-Fiコントローラーさえあれば異なる全ての機種をスマホアプリからワイヤレスで

コントロールする事が出来ますので余分なコントローラーなどが一切必要なく、その分価格にも反映され

ていますから非常にリーズナブルな価格設定となっています。


さらに、Lumini製品で共通しているのが製品の構造で、全てがモジュラーデザインとなっております。

簡単に申し上げますとパーツがユニット化されているということです。

これにより生産コストが抑えられ、万が一の対応にも簡単に取替えできる仕組みなので販売者側から

すれば非常に扱いやすい製品だと言えます。

まぁ、大袈裟に取り上げるまでもなく、最近の製品はほとんどがこのようなタイプですけどねw

では実際どのようになっているのかと言うと、他メーカーではあまり公表してませんがLuminiでは

堂々と公開されています。

その一部始終をどうぞご覧ください。









見てのとおり非常にシンプルな構造です。

レンズを素手で触ってるのはダメダメですが・・・><;


ユニット化する利点として、長さが異なるタイプを作る場合においても共通する部品数が増えるだけです

から大型化してもさほどコストが上がらないというメリットがあります。

部品が共通ということは60㎝用とか90㎝用などと言った専用部品ではなく修理用パーツが共用出来ます

ので対応も非常にスムーズに行えると思います。(コレ重要!)

とにかくどんなに優れた製品であっても万が一の時の対応が素早く出来なくては話しになりません。

この事はこれまで多くの製品を販売してきた経験から言えることで、メーカーもまた協力的かつ迅速

でなければならないので対応悪ければ必然的に販売数にも影響してくると思いますので、私はメーカー

に対してこの事をいつも最優先に伝えるようにしています。


Lumini製品をこれから数多く扱う予定ですが、果たしてどれだけの対応を示してくれるのかが見ものです

が、少なくとも連絡や出荷対応を見る限りではかなり迅速な方だと思いますのでかなり期待しています。

メーカーを育てるのも販売代理店の役目ですからね♪


このように弊社ではアフターサービスでどれだけご満足頂けるかということを最優先に考えております。

上辺の性能誇示や、あるいはメーカーの受け売りだけで商売するのではなく、ご購入後のことも含め常に

安心してご購入頂けるよう今後もサポート態勢をしっかりやっていきたいと思います。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-05-22 : Lumini : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: