製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

これは使える!部分的に色彩(波長)が変えられるという事は・・・

lupyled_9.png
lupyled_5.png





しつこいようですが今日もLUPYLEDの話題です。

水草にもサンゴにも使用可能なオールマイティーのtheONEについて、水草水槽での経過などが見つかり

ましたのでご紹介させて頂きます。



まずこちらは使用開始直後の画像です。



12604656_1242822172401009_3601867667315979887_p.jpg




新規の立ち上げではなく、こちらは元々他の照明を使用されていたようです。

そしておよそ1ヵ月後の画像がこちらになります。 ↓ ↓



12803102_1267541319929094_3887154183411555970_q.jpg



とてもよく成長し前景草の絨毯もキレイに出来上がっているようです。

そして後景の赤系草の部分だけLEDの赤色を加えるとこのようになります。



12549044_1242822715734288_8889309670467654857_n.jpg

12705642_1267590289924197_8310525466460632215_n.jpg




見事なまでに赤色が染まって綺麗なコントラストを描いています。

theONEは赤系草の部分だけに赤色のスポットライトを浴びせることが出来ます。

通常のLED製品で赤色を強調すると全体が赤色に染まってしまい綺麗な緑はぼやけて霞んでしまいます。

こんな芸当が出来るのは今のところ私が知る限りではtheONEしか見当たりません。


サンゴ水槽の使用例があると良いのですがなかなか見つかりませんので、この水槽で青だけにした画像を

ご覧ください。



12814759_1267541253262434_7092561890140588108_n.jpg




水景画像が無いのは残念なところですがサンプルが届きましたらサンゴ水槽に使ってみたいと思います。

390nmの深めのUVや420nmなどもしっかり入ってますので蛍光タンパクは鋭く励起してくれるでしょう。


スポット的にUVなどを強めたり弱めたりとサンゴの種類(浅場~深場まで)に応じた波長変化をこれ1台で

しかも場所別に設定可能ですから1つ1つのサンゴの特性に合わせることが出来ます。


う~~~ん! 何て素晴らしいことなんでしょう♪


もう補助灯などは一切必要なくなりますので配線ごちゃごちゃの上部もスッキリしますね。


サンプルが到着しましたらいろんな水槽で試してみたいですね~! ワクワク♪



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-04-15 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

迅速な対応有難うございました。
安心して今後も製品を使わせていただきます。
しかし、、、、、これ欲しくなりますね(^^)
サンゴもナチュラルな光の方が綺麗に見えるものもありますし、青を強調した方が綺麗に見えるものもあるので、エエところ取り出来そうですね(^^)
2016-04-15 15:21 : sin URL : 編集
sinさん

こんにちは~。
今日はお忙しい中どうもありがとうございました。

>しかし、、、、、これ欲しくなりますね(^^)
メインの水槽に如何でしょうか?
是非とも先陣切ってインプレお願いします!(笑)
あのキレイなスコリミアでお試しください♪
2016-04-15 18:04 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: