製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

こんなLEDを待っていたのだ!

lupyled_5.pnglupyled_8.png




最新悦のアプリで部分的に光の強度や色(波長)が変えられるという、これまでのシステムLEDにはない

機能が満載のLUPYLED theONEについて、もう少し詳しくご紹介させて頂きます。


theONEはAquascaping世界チャンピオンであるオリバー・ノット氏と共同開発された製品で2015年に

ドイツで誕生しました。



11412306_906253206113593_7758677593779408143_n.jpg
Facebook LUPYLEDより




どちらかと言うとアクアプランツ色が強い製品と思われがちですが、実はマリンアクアの本格的なサンゴ

向けとしても非常に優秀な性質を持ち合わせています。

海外では特に波長とかの拘りはなく、あくまで照度やPPFD(光合成光量子束密度)の規定数値を重視

する傾向にあり、成長や色揚げに関しては水質と添加剤で調整・促進される方が多いようです。

それよりもやはり観賞目的のアクアリウムですから見た目の美しさを優先すべきとの考えが強いですね。


そして蛍光灯にも勝るとも劣らない広い照射範囲は面発光に近いものがあります。

LUPYLED theONEはこれら全てを兼ね備えた夢のような照明であると思います。



11350520_890487767690137_2142371740707561513_n.jpg




まず、使用されているLEDの種類は全部で9種類あり390nmUVや420nmVioletなどもしっかり入っており

全ての色と場所をピンポイントで調光出来ることが最大の特徴かと思います。

これによりレイアウトされた水草やサンゴの色・種類によって様々な色彩変化を使い分けることが出来ます

ので部分的にスポットを当てるなどといったことは必要なく、これ1台で全てをまかなえることが可能です。

サンゴ用としてもかなり期待できるスペクトル構成になっていますね。




lupyled-app-einstellungsmoeglichkeiten.jpg





theONEの種類は1タイプだけですがサイズは豊富に揃っています。

300 x 200 / 600 x 300 / 800 x 300 / 1200 x 300 / 1500 x 300 / 1800 x 300 / 2300 x

300 / 2900 x 300(㎜)の計8種類ですが、最大で2900 x 1000㎜までオーダーすることも可能です。

強制冷却装置は無く、高さは全て15㎜のフルフラットで統一されています。


※ 在庫は1200ぐらいまで準備する予定です。



彼らはiF Design Award 2016に於いて53ヶ国、5000を超えるエントリーの中からアプリケーション部門

で見事に栄冠を手にされています。



12799127_1265617940121432_1986446428533813262_n.jpg




なぜこんなに素晴らしい製品を日本ではあまり取り上げないんだろうか?と、いつも不思議に思うこと

が多々あります。

特に専門誌は利益だけの偏った情報だけではなく、もっと世界に目を向けて発信して欲しいと思います。

強いては日本のアクアリウム技術の向上や業界発展にもつながって行くと思うんですけどね~

このままだと海外からは地方雑誌と笑いものになるかも知れませぬぞ。。。(笑)

昔はピーシーズさんなどから海外情報などけっこう頻繁に掲載されていたように思うんですが・・・。



そう言った意味において弊社では本当に微々たる力しかありませんが少しでも新しい技術や情報などを

皆様に発信し続けて行きたいと思っています。



本日の最後は受賞されましたLUPYLEDの素晴らしいアプリケーションをどうぞご覧ください。








にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-04-13 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

面白そうな製品、続々ですね。
本日HiseaA1のことでメールさせたいただいてます。至急ご確認下さい。
2016-04-13 12:41 : sin URL : 編集
sinさん

こんにちは~、お久しぶりです。
何かピン!と感じた製品は試さずに居られない性格でして(笑)
逆にスルーしてヒットした製品も多々ありますが・・・(汗;

HISEA A1の件、承知いたしました。
毎度ありがとうございます。
2016-04-13 17:02 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: