製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

サンゴ水槽が24時間で立ち上がる新兵器とか



aquaair0019.png



外部フィルターでもOK!



今日はお金と手間と時間を掛けずに魚やサンゴが楽しめる海水水槽を立ち上げた名人のお話です。


海水=お金が掛かるなどといったイメージがあり初心者の方は敬遠しがちのマリンアクアにとって、まさに

朗報とも言えるシステムを実践されておられる方々がいらっしゃいます。

ご存知アクア界の風雲児ことミニミニさんが考案されたZENI-NAIYOシステムは私も実践させて頂きその

効果の素晴らしさを実感いたしました。


今回はこちらの話ではなく淡水・水草のように非オーバーフロー水槽に外部フィルターを使い僅か24時間

で立ち上げたサンゴ水槽についてご紹介させて頂きたいと思います。



P3280019.jpg





こちらは○○システムと言うものではなく、基本的には底砂を用いた嫌気方式とスペシャルなバクテリアを

利用したシンプルな考え方に基づいて構築されております。

上の画像でもお解かりの通り、特に変わった部分などは一切無く、あえて言うなら外部フィルターからパイプ

を使って噴水のような循環にされています。(湧昇流と言うらしいです)


ここに5㎝ぐらいの底砂を引いて人工海水の素とスペシャルなバクテリアを投入するだけです。



P3280028.jpg

P3280044.jpg




この気になるスペシャルなバクテリアと言うのは名人が研究開発されたバクトフードSPというシロモノ

でございまして、怪しさてんこ盛り威力抜群の新商品のようです。

私はこれをまだ試していませんのでリセットする時には是非使ってみたいと思っています。


で・・・、24時間も経過していないこの水槽にライブロックだけではなくサンゴまでもが投入されています。



P3290029.jpg




新規立ち上げ時には必ず現れる気泡がついている状態を見るとその真新しさがわかります。

完全に消えるまでには1週間ほど掛かり、普通はこれが消えるまで何も入れずに空回しというのがこれまで

常識とされていた立ち上げのスタイルですがその常識を実践で見事に打ち破ったことを証明するお見事な

出来栄えにただただ目を見張るばかりです。


でもこれって本当に立ち上がってるのでしょうか?

「立ち上がってる」と言う言葉の意味は、水槽内の窒素循環が確立された状態のことを言います。


それを証明しているのがこちらの画像になります。 ↓ ↓



P4060058.jpg




わずか10日足らずで脱窒反応が見られます。

脱窒するにはアンモニア→亜硝酸塩→硝酸塩という順番で窒素循環が行われ最後に嫌気層になった部分

から硝酸塩を窒素に変化させガスとなって水槽外へ放出する仕組みですが、通常なら1~2ヶ月は有に掛か

るところをこのバクトフードSPで超短縮されています。

いかに優れたバクテリアであるかと言うことがお解かり頂けたかと思います。


現在ではサンゴのほかに魚やエビまでもが乱舞しているようです。



P4060041.jpg




海水の透明度も半端ないですね~♪

MICMOL Aqua Air40Wも爽やかな色合いを奏でているようです。

この照明だけでも水草はもとよりサンゴ飼育でも十分お使いいただけます。

私は現在実験水槽においてAqua Air40Wを使用中ですがミドリイシも全く色褪せず、逆に少しずつですが

色濃くなってきたように感じてきました。


それにしてもこのような方法で簡単にサンゴ水槽が出来上がってしまうんですから初めて海水にチャレンジ

される方には是非ともオススメしたいと思います。


アクアのスタイルは千差万別で超豪華なシステム~このようなシンプルスタイルまで様々です。

我々販売者側からいうと高価な商品がいっぱい売れるほうが有り難いのは当然のことですが、このように

低予算でも十分楽しめるところから少しずつ始められることをもっと多くの方々に知って頂けるような情報

を発信し続ける大切さを新ためて感じさせられた今回の件でした。



実に素晴らしい!




P4060032.jpg





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-04-07 : MICMOL : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
まいど〜〜〜っ♡

♡オヤジどす♡
♡素敵な紹介有り難う御座います♡
何をおっしゃいますやらMICMOLさまとバクトが絡み合えば天下無双で御座います♡♡♡

怪し過ぎるバクト(バクトフードSPの略)も販売して約5年もなるのですが・・・不思議な事に爆発的に売れないのです。・・・謎
恐らくはオヤジの人格に問題が有るような気がするのですが・・・謎

現状では謎多きバクテリアの世界ですので、日々ちまちま変な試験で
アクアを楽しんでおりますが、昨今の海水アクアはビギナーに優しく
ないような気がしております。オヤジはエンドユーザーさまの相手は出来ませんので、とことん今のまんまで猛烈に沸き上がりたいと思います♡宣伝して頂いた御礼はなんも有りませんがMICOMLさまをいっぱい販売させて頂きたいと思います。(相思相愛)¥儲¥

PS
オヤジの事を忘れずに時々はちょこっと載っけてブログの順位UPに
♡御協力下さいまし♡まいどあり〜〜〜〜っ♡


2016-04-07 20:07 : オヤジ URL : 編集
No title
こんにちは!久しぶりに海水ネタだったので来ました!
紹介ありがとうございます(^人^)MICMOL Aqua Air
は珊瑚にも使用出来るのですね!スタイリッシュでウケルかも!
我が家も来年ぐらいはオールLEDかな?
2016-04-07 21:06 : ミニミニ URL : 編集
オヤジさん
こんばんは~、まいどです。

こちらこそ良いネタをご提供頂きましてありがとうございます。
これでアクアオヤジの存在やバクトフードSPも全国区に響き渡った事でしょう♪祝!
良いと思ったものは理屈抜きにご紹介する主義なので、先走ってちょくちょく痛い目に合いますが・・・(笑)
でもそんな事はお構いナシでアクア界が盛り上がればとひたすら願ってる今日この頃です。

時たま言いたい放題の発言が炎上することもしばしばあります。
これを人から言わせれば「炎上商法」とも呼ばれたりしています(汗;
これからもステキな研究でアクア界をどうぞ盛り上げてくださいませ!
2016-04-07 21:41 : J.タナカ URL : 編集
ミニミニさん

こんばんは~、お久の登場ありがとうございます。
今度のMICMOLは波長とかには拘らない蛍光灯のような存在のLEDなので添加剤との相性はかなりイケテルと思いますよ!

近日には今話題のサンゴセメントのご紹介を早くしたいと思ってます。
かなり期待してますのでヨロシク~ですw
2016-04-07 21:48 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: