製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

バイオの力で二酸化炭素を発生!

488_953856448028911_6086554825095075676_n.jpg




コケ抑制と殺菌力で一躍ヨーロッパ市場を制覇したツインスターから、またまた新しい発想の新アイテムが

発表されました。


日本ではまだあまり馴染みはありませんが、ツインスターと言えばコケを抑制し水草水槽を長期間美しく保つ

メンテナンスフリーの決定版ともいえる独創的な製品です。



M92.jpg




昨年の秋に全モデルともに一新され現在は第2世代のバージョンが発売されています。

10Lほどの小型水槽~大型水槽用まで幅広くラインナップされており、シュリンプ専用モデルや殺菌に特化

したタイプなど様々です。

新しくなったツインスターシリーズにつきましては、後日に新ためて詳しくご紹介させて頂きたいと思います。



本日の本題は、このツインスターから発表された『Bio CO2』という何やらまったく新しい発想から誕生した

二酸化炭素の話題をお届けしたいと思います。



12419212_955046561243233_6319370773029729953_o.jpg




二酸化炭素と言えば水草の光合成には欠かせないアイテムの一つです。

多くのアクアリストさんが色んなカタチで愛用されているものと思いますが、アクア用ではボンベからレギュ

レーターで減圧しながら使用するのが一般的だと思います。

ボンベには使い切りタイプの小型ボンベ~充填可能な大型ボンベ(通称ミドボン)などがあります。

大きさなどに違いはありますが中身は液化二酸化炭素です。

非常に高圧なので取り扱いに注意が必要で、レギュレーターやスピードコントローラーなど専用の器具

が必ず必要になります。

その器具類もお安いものでもそこそこはしますので初めて水草水槽をもつ方々には少々ハードルが高い

買い物になっているのが現状だと思います。


これらの問題を一気に解決出来そうなのがこの『Bio CO2』と言う製品でございます。

文字通りバイオの力で二酸化炭素を発生させる新商品です。

高圧にはなりませんので特別な器具などは一切不要で、あるものを加えると二酸化炭素が長期間

発生し続けると言うアクアリストにとっては夢のようなアイテムです。




1400427_955046547909901_6839770706692636477_o.jpg





原理や仕組みにつきましては大人の事情で今は詳しくお伝えすることが出来ません(笑)

でもこのような手軽さですから理屈抜きにかなり実用的だと思います。


価格や発売日などはまだ決まってませんがそう遠くはありません。


以前まではツインスターの卸売店として活動してきましたが、今後は販売代理店として新型のツインスター

シリーズも含め発売に向けて進めていく予定です。




nano-.jpg






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



追伸です。

この『Bio CO2』と言う製品はすでに日本販売店が決まっていたようです。

ですので弊社から発売することはありません。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-03-20 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ツインスターの交換ヘッドがなかなか手に入らないので、有難いですね。
CO2もミドボンは怖くて使ってないんですが、小型だとパッキンがダメになってると、一本無駄にするので、最近は発酵式に切り替えてますが、ボンベを使わずにCO2を出せる装置は画期的ですね。
2016-03-20 12:28 : わんこそば URL : 編集
わんこそばさん

こんにちは。
交換ヘッダーの入手は難しいのですか?
チャームさんの扱いも無くなりましたしね…。
地元のショップさんは在庫置いてないのかなぁ~?

このシステムだと他に何もいらないので手軽に始められるところが良いと思います。
特に小型水槽にはもってこいの商品ですね!
2016-03-20 13:42 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: