製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

Cookieのテスト結果とか(アクア・テイラーズ編)


atledtis_3.png




結果にコミットするLED



Ra94を誇る超高演色タイプのRGB-Wを搭載したCookieと、シングルタイプのE6+が昨日より正式に

発売開始となりました。


ぶっちゃけ申し上げて、発売にあたりもし効果が無ければ発売を見送る予定でした。

お安い商品ではありませんので謳い文句だけで売れるような甘い世界ではないことを知っているだけに

効果を立証することが不可欠だと判断。

そこでいくつかのショップさんにお願いして成長や色揚がりなどのテストを行っておりました。

わずか半月ほどですが全ての水槽で明らかな効果を確認することが出来ました。




前回の記事でご紹介させて頂きましたエキゾチックアフリカさんの模様はこちら 

高演色LEDライト 水草の変化!




そして今回はアクア・テイラーズさんの経過をご報告させて頂きます。



20160316005.jpg




Cookieシリーズは大光量でガンガンいくようなタイプではなく、どちらかと言うと少し控えめな方です。

LEDには似つかない直進性もありません。

Cookieに手をかざすと影の部分が薄いことがお解かり頂けるはずです。

自然な光と程好い照度でガラス面にはコケが付きにくいという特徴があります。


ューバパールなどの前景草はある程度の光量が無ければ間延びするだけで横に根を張るランナー

で緑の絨毯を作ることが難しいとされてきましたが、それは本当でしょうか?

実はこれ照度の問題ではなくPPFD(光合成光量子束密度)に深い関係があります。

PPFDとは植物の成長に必要な化学反応である光合成を数値化したもので、この数値が大きいほど植物

がよく育ちます。

この数値を計測する機械はとても高価ですから誰しもが持っているわけではなく、簡易に測れる照度計を

用いて1つの目安としているのが一般的だと思います。

ですから「強い光量が必要」と言うのが一人歩きして知られるようになっています。


かに照度を高めることでPPFDの数値を上げることは可能ですが、水草には不必要(例えばコケが

生えやすくなる)な光も多く含まれる事になっていることに気付くべきです。

LEDに変えてからコケが生え易くなってきたという方いらっしゃいませんか?

明るく照度を上げれば水草は成長しますが間延びばかりすることにほかなりません。

明るさだけを求めたら結果的にはトリミングとコケ掃除に追われる毎日を送ることになりそうですね(笑)


より大きな葉をつけしっかり色揚がりすることが本来の良い育て方ではないかと私は思います。

必要なPPFDさえしっかり出ていれば実はそんなに大きな光量は必要ないのです。


その答えがこちらにあります。




20160316008.jpg





Cookie+の照明下でしっかりと真下に根を張りランナーを伸ばすキューバパールの絨毯が出来上がりつつ

あります。

数週間後にはさらに密度も高くなってくるものと思われます。


アクア・テイラーズ屈指の水草スペシャリストY田主任によると、中景草のギニアンルドも徐々に色づき始め

赤色が濃くなってきたと言うことです。




201602230833405cd.jpg
20160222 002
RGB-W搭載 Cookie+のスペクトル表





光の性質など照明だけが全てとは言いませんが、少なくとも光合成における三大要素の重要なカギを握って

ることは間違いありません。


Cookieシリーズは結果にコミットするハイクオリティーな製品です。




20160316006.jpg




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-03-17 : ATLEDTiS : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

この製品が気になって仕方ないものなんですが、30cm用に2灯タイプを買って、もの足らなければライトのみ買うことは可能何でしょうか?買えるならライト1つの値段は高いんでしょうか?

あと、しょうもないことですいませんが、写真のものはグロッソではありませんか?
2016-03-17 18:36 : 名無し URL : 編集
名無しさん

こんばんは。
コメントをありがとうございます。

2灯タイプでも問題ないと思います。
追加でLEDだけをご購入することは可能ですが3灯タイプに比べ少し割高になってしまいます。
まだ価格設定は出来ていませんが8,000円前後になる予定です。

画像の前景草、グロッソですか…(汗;
最近老眼がひどくて(笑)スミマセン!
2016-03-17 20:31 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: