製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

FLAT ONEを検証!

FLATONE_03.png


onf_2.png




予定通り昨日に届いたFLAT ONEですが、箱を開けるなりテンションがMAXになりました。

普通なら説明書そっちのけで先ずは灯具本体の質感や外観のチェック~即点灯という感じなのですが、

今回の場合は灯具を取り出すまでにあれこれと感動するものが多くて時間が掛かってしまいました。




2016030907500116c.jpg





これはメーカーから送られてきた発送時の画像です。

をぃをぃ、製品箱に直接輸送伝票を貼り付けてくるなよ~!

せめてラッピングぐらいしてよね~~~! って思ったのもつかの間。

届いてびっくり、実はこれ外箱だったんです。


ロゴが印刷された外箱がジャストサイズで用意されていたわけです。 チョット感動。




20160308001.jpg





んで、こちらが中に入ってる化粧箱です。

やはり高級品だけあって箱からして違うなぁ~って感じです。 これ捨てる人は居ないかも…。

でも大きいから邪魔になるのは言うまでもありませんが・・・w


では早速取り出して性能などをチェックしましょうね~ ん~楽しみ♪

(この時点で箱から想像して相当期待しています。)



20160308002.jpg




開けた瞬間頭の中がパニックになりました!



It's a Reinbow!



Why Taiwanese people ?!





こんな叫び声が頭の中を過ってしまいました。

実際中に入ってるものと言えば灯具本体と電源だけなんですけどね。


しばし呆然と眺めていましたが、ふと我に返り中身を取り出してみることに・・・。




20160308004.jpg




中から何やらお洒落な箱があるではありませんか!!!





何じゃこりゃ~~!



再びこの箱をしばし眺めること1分・・・。




20160308005.jpg





はい、電源とコードが入ったボックスでした。

正直言ってオシャレ過ぎます!

これは今までお目に掛かったこともないような美しい電源です。


しかも表記には IP67 の文字が・・・(((;゚Д゚)))


これは水中用を除く一般の電源としては最高ランクの保護等級なのです。

具体的に言いますと、水中に落としてもしばらくは大丈夫なぐらいのレベルです。

電源は電気製品の肝心要の重要なパーツですが、こうした部分にも一切妥協しないメーカーの姿勢には

ブランド品として恥じることない立派な態度の表れだと感じました。

コストを重要視するMade in CHINAとは正反対で、これは非常に信頼できるものだと思います。


そしていよいよFLAT ONE本体の登場です。



20160308006.jpg




最初から脚部も組み上がった一体型になってます。

品名通り本当にフラットで綺麗です。

持った感じは大きさのわりに軽いなぁ~っていう印象で、計量してみると2.3kgほどでした。

スポットLEDライトの3~4個分ぐらいの重さでしょうか?

これまで扱ってきたillumagicが同クラスで脚部入れて4.0kgほどですから如何に軽いかが分ります。


オールアルミ製でしかもコントローラー内臓で脚まで付いてこの重量はかなり優秀です。

水槽置き型ですがこの重量なら何の心配も無いですね。



20160308007.jpg




光源部分です。

一般家庭用のシーリングライトのような感じの造りになっています。

いったいどんな感じに点灯するのか非常に楽しみです。



20160308012.jpg




つづく・・・。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-03-09 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私は箱が、捨てられない人間ですので、これ買ったら多分10年くらいは捨てませんね(^_^;)
それにしても、高さが無いんですね~
水槽に設置されてる時と、箱の上に置いてある時では印象が違うんですね~
水草用だともう少し高さがあったほうが管理しやすいかもです。
デザインはやはりオシャレですね~
実はアプリはだいぶ前にDLしてたんですが、やはり、物が無いと、何も出来ませんでした><
メーカーのHPもチェックしてましたが、欲しくなっちゃいますよね~でも、手が出ないので我慢します。
2016-03-09 21:18 : わんこそば URL : 編集
わんこそばさん

こんばんは。
高さ的にはMICMOLのAqua Airより少し高いぐらいでしょうか。
レンズが付いてないLEDは100~120度ぐらいですので高くすると照度が保てないのと光漏れの心配があります。
設置したままメンテするのはちょっと難しいかも知れませんね。
でも低い分、水槽と一体感があります。

最新機器ですのでスマホやBluetoothのバージョンにも注意が必要です。
低いと作動しないようです。
これにつきましては後ほど詳しくお伝えさせて頂く予定です。
製品だけでみると高い買い物かも知れませんが、ソフトが充実していますので照明+αの価値は十分あると思いますよ~(笑)
2016-03-09 22:08 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

クーポン

今月のクーポン
10%OFF

※11月30日まで
■クーポンコード
【5LPs8R】

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: