製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

HISEA A1 LPS水槽をご紹介

hisea_91.png




久しぶりにHISEAをクローズアップさせて頂きます。

新しくなったLPSバージョンを使った水槽が本格的に立ち上がってきましたのでご紹介させて頂きます。



20160226007.jpg
大阪・八尾 エキゾチックアフリカさんにて




Red Seaさんからリリースされている話題のREEFER™ で立ち上げられたLPS水槽です。

およそ1ヶ月ほどが経過し水の透明度もかなり上がってきており一際目立つ入り口付近にキラキラと輝く

水景が広がっています。


全体的にサンゴの開きはまだまだこれからと言った感じですが状態は安定しているようです。

青いLEDを使用した場合にくすみがちな赤やピンクといったサンゴでもA1(LPS)ならとても綺麗に発色し

蛍光色とのコントラストが実に見事に再現されています。



20160226008.jpg




HISEA A1の新型LPSバージョンには白色LEDが一切含まれておりません。

したがいまして明るさを強調したSPSバージョンとは異なりフルパワーでもしっかりとブルーラグーンとしての

水景をお楽しみ頂ける設計となっています。

LPS専用に開発された製品だからこそ成し遂げられた性能がそこにはあります。


事ですが、LEDライトの開発に携わって早や10年が経過しました。

これまで紆余曲折いろいろなことがありました。

その経験してきた答えの一つにLEDの特性を考えた場合、LPSにとって一番相性が良いのはメタハラや

蛍光灯ではなく私はLEDが最も適していると感じました。

なぜならば、不必要な光の波長を完全に取り除くことが出来るからです。

これはLEDにしか出来ない芸当ですね!

システムLEDライトと言えどもLPSに不要な光を含めることは如何に愚かな行為であるか、折角のLED特性を

無駄にしている製品が多く見受けられます。

これはおそらくLPS専用の目的で作られた製品ではないからだと思いますので仕方ないのかも。

だからこそLPS水槽に是非ともオススメしたいのがこのHISEA A1 LPSモデルなのです!



SPSの分野ではまだまだ未知の部分も多く、開発の余地は多少残していると思いますが、それでもかなり

高水準にまで達してきたと思います。


今後はどのような流れになっていくのでしょうね?



20160226009.jpg





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-02-26 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

クーポン

今月のクーポン
10%OFF

※11月30日まで
■クーポンコード
【5LPs8R】

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: