製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

面発光LEDライト『FLAT ONE』誕生!

onf_1.png



徹底した品質管理は一流の証



本日は面発光という新たなステージを樹立したFLAT ONEについて詳しくご紹介させて頂きます。


先ず初めにこの製品は現在のところ60cmタイプのみがリリースされています。

今後のサイズ展開などシリーズ化の情報は今のところ入ってきておりません。



12553039_1232664456750820_2496152468495808959_n.jpg




FLAT ONE最大の特徴は何と言っても面発光です。

これまでのLEDライトでは成し得なかった技術でアクア製品としては初の試みとなります。

LEDといえば点光源ですが、SMD技術の開発により面としての発光が可能となった現在、その延長線上に

このような新しい技術が誕生しました。


利点としては言うまでもなく均一な明るさ(ムラが無い)でLEDの弱点を見事なまでにカバーしています。

おそらく今後はこのような面発光タイプがアクア照明として主流になってくるものと思われますが高度な

技術が要求されるのと生産コストの問題があり他メーカーが追随し普及していくにはまだまだ遠い道のり

かと思われます。

そう言った意味において先陣を切ってスタートしたONFはやっぱ凄いと思います。




12645023_1238918912792041_6459857139421899329_n.jpg




FLAT ONEのLED技術につきましては申しわけありませんが特許とかの関係で今ここで詳しくご説明する

ことが出来ません。

この手のライトは一見非力に思えるかもしれませんが最大出力は70Wとなっており、60cm用としては

十分過ぎるほどのパワーを秘めています。

MICMOLのAqua Airは60cmタイプが20Wであの明るさですから相当期待が持てそうですね。

波長的には全く問題ないのでおそらくミドリイシも飼育可能かと思います。

このパワーをもって水草~サンゴ水槽まで使い分けが出来るのですから次世代型のハイエンドモデル

と呼ぶに相応しい優れたシステムLEDライトではないでしょうか。




flat1_2.jpg




機能面につきましてはBluetoothによるワイヤレスコントロールや本体に内臓されたタッチパネル式の

コントローラーで操作する事が出来ます。

調光機能はもちろん、プログラムタイマー機能なども充実し24時間制御で稼動し続けます。




12376392_1230459440304655_6532278531426552467_n.jpg

12549100_1230459463637986_290903551059455038_n.jpg





青と白の2チャンネルだけですが複数の素子が使用されておりますので設定はいたってシンプルな構造

になっています。

機械操作の苦手な方でも簡単に設定できるよう配慮がなされているようです。

多機能もそれなりに良いのですが誰もが簡単に操作できることは万人向けの製品として重要なポイント

なのかも知れませんね。

この辺りもONFが考慮したユーザーに対する優しさの現われではないでしょうか。



7045_1235571503126782_7725205960037955292_p.jpg




さらにアプリケーションにはフィッシュノートという自分だけの図鑑が作れる機能などもあり、撮った画像に

名前や種類などを水槽別に管理する事もできます。

設定だけのアプリだと設置してから数日後には無用の長物となってしまいがちですが、このような機能が

あれば日々の記録として楽しく使い続けることができます。


アクアリウムとIT技術の融合って実はこんな感じが理想的ではないかと新ためて感じさせられました。

楽しむことへのこだわりも遊び心がなくては始まりませんよね♪




flat1_6.png





さて、スペクトルに関して申し上げますと非常に広帯域でワイドな設計になっています。

一見すると少し幅があるだけに思えますが、実はコレ相当優秀な波長ですね!

一般的なLEDの波長(白線)と比較すればよく解ると思います。

全体がかなり高くなっているということは、言い換えれば白色LEDに依存していないという現われです。

このスペクトルは簡易な機械で測定したわけではなく専門機関によってしっかりと計測されています。




12540759_1224399267577339_2503193518595215871_n.jpg




これこそが一流のブランドを意識したこだわりと言えるのではないでしょうか。

上辺だけを取り繕った飾りなどではなく、常に品質を大切にしているメーカーの姿勢がよく表れています。

測定器自体を持たないメーカーが多い中、このようにしっかりとやるべきことをやっているのは実に素晴らしい

ことであり裏付けが取れたデーターは信憑性も高く評価されるんじゃないかと思います。





7045_1235571503126782_7725205960037955292_q.jpg






品質管理においても出荷前には全数テストを実施されており、徹底した管理体制のもとで生産するから

こそ品質が保たれるわけですね。

モノ造りはカタチばかりではなく中身についてもしっかり出来ていることがとても重要です。



FLAT ONEの発売時期はまだ未定ですが桜が咲く頃には発売したいと思っています。

価格につきましては6万円前後を予定しております。




12308766_1203725789644687_4532184477671075988_n.jpg





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-02-21 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: