製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

サンゴは順調、企画は延長!

hisea_91.png


A1 実は青かった!



今日11月23日は勤労感謝の日です。

アメリカでは11月の第4木曜日が感謝祭(サンクスギビングデー)で収穫を感謝するお祭りで、家族が集まり

七面鳥を料理して食べるのだとか・・・。

日本でも負けじと今日ケンタッキーフライドチキンを食べようと企んでるJ.タナカです。




実験水槽は1年半が経過し底砂もかなり汚れてきましたので新たに5kgほどを追加しました。

今回使用したのはマメカルシウムサンドです。



20151122001.jpg




真っ白な砂がまぶしく反射し全体的に明るくなりました。

この砂は1㎜と非常に細かく全部入れ替えると掃除が出来なくなりそうなので表面だけに敷き詰めました。


っぽいと言われているHISEA A1の光も白い砂の上だと青いのがよく判ります。

でも実際は明るさが勝っていて青さをほとんど感じさせないと言ったほうが的確なようでして、肉眼では

眩しい白色の光にしか見えないと思います。

でもサンゴはしっかり発色に反応しますのでよりキレイに見えると言うわけなんですね。



で、この砂を選んだ理由は底砂が汚いからカルシウムを安定させるためです。

Caリアクターを使っていませんので少しでも安定すればと思っているのですが果たして効果の程はどう

なるんでしょうね? まぁ気休めですけど…。

当然、これだけでは高pHをキープすることは出来ませんので常にCaとMg、そしてKHなどのを上昇させる

添加剤の併用は必要不可欠です。

現在のpHは8.0前後、KHは5ぐらいをキープしていますがpHはもう少し上げていきたいと思ってます。



ンゴの方は好調を持続しておりますが劇的な変化はありません。

OG-1の強制添加実験(規定量の3倍)で白っぽく色ボケした個体はかなりキワキワでして先端のブルー

~パープルが乗ってくるのを待っています。

日々少しずつは濃くなってきていますが、それでもまだまだ予断を許さない状況が続きます。


その左にある個体の方はスイッチが入ったかのようにどんどん色濃くなってきています。

対照的なので二つ並べて撮影してみました。



20151123004.jpg




色落ちで激安にゲットしたサンゴの方はまだ3日目ですので特に変化はありません。

日中の明るい設定モードでは茶褐色にしか見えないサンゴもUV~青強めの設定ではそれなりの発色が

あり、将来的に順調であればこの色合いが濃くなっていくものだと予想されます。


自称メタハラ代用機であるA1の真価が問われるところですね!



20151123003.jpg

20151123002.jpg




先週から一般発売を開始したHISEA A1ですが、各ショップさんでも早々に欠品状態となってきました。

予想外の反響で非常に嬉しい限りですが早く入荷しないとお客様にもショップ様にもご迷惑が掛かります。

現在、緊急手配中でして「在庫あるもの全て早急に送れ指令!」を発令しています。


このような状況ですので「HISEA X'masプレゼント企画」は12月10日迄でしたが少し延長を考えています。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-11-23 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

マメカルシウムサンドと以前のサンゴ砂の色が違うのが対称的ですね。
この水槽はゼニナイヨsystemでしたっけ?
HISEA A1をエキゾチックアフリカさんで注文させて頂きました^^;
本体カラーのブラックは在庫ありでしたが、ホワイトが在庫なしでしたので、ホワイトの入荷次第、送って頂く事になりました。
個人的にはブラックカラーは好きですが、インテリア的にホワイトカラーが欲しいので、入荷待ちですね^^;
2015-11-23 10:46 : リーフスティングレイ URL : 編集
リーフスティングレイさん

こんにちは。
早速ご注文頂きましてありがとうございます。
ホワイトアームが出来てから急にホワイトばかりが売れて行ったようです。
ご迷惑をお掛けしますが入荷まで今しばらくお待ちくださいませ。

この水槽はZENI-NAIYOシステムです。
硝酸塩は立ち上げから1年半の間、ほぼ0に近い状態を保っておりメンテが非常に楽ですね。
土壌バクテリアを使うことで立ち上がりも早いのでSPS水槽にはお奨めです!
2015-11-23 11:57 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: