製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

Atlantik V3 完成!


12039261_1484682631827344_8922742929591216157_o.png



さらに進化したUV系デュアルチップ



MACNA2015に於いて華々しくデビューを飾ったAtlantik V3ですがその全貌がようやく明らかに

なってきました。



12274202_988017324590912_746664063866508237_n.jpg

12241521_988476311211680_2355616190155097961_n.jpg





まずお伝えしないといけない事は、当初V2.1Bの上位モデルとして位置づけされていたんですが、蓋を

開けてみるとV2.1Bの後継モデルになっておりました。

そして390W(250W)駆動のモンスターマシンだったはずですが、これもV2.1同様に185Wに・・・。

一体どうしちゃったんでしょうね?



まりはUV系デュアルチップの素子変更と外観がブラックパネルに変わっただけと言う事になります。

う~~~ん、かなり期待していただけに私としては正直ちょっと期待外れな感は否めません。


ボディーもホワイトからブラックになりましたが、これも斬新なスタイルに生まれ変わったとは言い難い。

どちらかと言うと時代に逆行してるような気がしてなりません。

HISEAみたいに白か黒をユーザーが選べるようにしてくれれば良いのにと思ってるのは私だけでしょうか?


とりあえず今回の変更はUV系のデュアルチップが搭載されたことに尽きるのですが、じゃあこれまでの

取り組みは一体何だったのかってことになりませんかね?

UV系ホワイトチップで事足りるとか、UV比率が多ければコケの温床になると言って反UV路線を掲げてきた

のにこの変更にはどうしても納得いきません。


さらにこの変更によって大幅な価格変更となりそうで、これはもう本末転倒としか言いようがありません。

せめてこれが当初どおりの250Wクラスであったなら圧倒的なパワーを武器に差別化し、そして業界を一歩

リードする存在として誰からも認められる世界的なメーカーに君臨出来たんじゃないかとも思います。


回はかなりショックが大きくて辛口の記事となってしまいましたが、実際のところこの新開発された

UV系デュアルチップは相当期待できる波長を持ち合わせています。

おそらくこのバージョンでも市販されてるLEDライトの中ではトップクラスであることには間違いありません。

それだけに5Wチップを搭載しながら最大でも半分以下の2Wそこそこでしか使わないなんて、これはあまり

にも勿体無さ過ぎる話しですよね。


今後の朗報に期待することにします…。




image_large.jpg






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ




テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-11-25 : Orphek : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: