製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

HISEA A1続報2!全チャンネルの照度&スペクトル公開!

hisea_l4.png





各チャンネルのスペクトルはこちら HISEA A1続報!検証結果は…?

仕様および配列等はこちら 新型LEDライトの全貌を一挙公開!




チャンネル毎の検証結果は前回記事にてお伝えさせて頂きましたが、いよいよ今回はオールチャンネルの

検証結果をお伝えしたいと思います。


なお今回の検証はSPS向けのStandard Versionのみとなっています。

LPSおよびPlant Versionにつきましては届き次第に続報をお届けしたいと思っています。



検証結果をお伝えする前にお知らせがあります。

入荷が少し遅れ気味でしたJNS製品は来週に到着予定となりました。



Q2001d.jpg

g-005.jpg

IMG_9601.jpg




人気のハーフコーン型スキマー『Q-2(1200L対応)』や初登場となる小型水槽向けマグネット式ハングオン

スキマー『Goby-1(80L対応)』、それにアクリル製マグネット式フラグホルダーなどが一斉入荷します。

お届けは来週になりますが本日よりJUNオンラインショップでも予約受付を開始いたしますのでよろしく

お願いします。





比類無きグローバルスタンダードへ



これまで他社製品を含む色んなタイプのLEDライトを見てきた私ですが、流石に今回だけは非の打ち所が

無いんじゃないかと思うほど完璧な検証結果でした。


どうぞじっくりとご覧くださいませ。



HISEA A1 オールチャンネル



20150916 006

20150916016.jpg

20150916007-1.jpg




画像では伝わらないかも知れませんがMAX照度は離隔30㎝で44000Luxを超えました!

くどいようですが90度レンズ仕様でこの数値は別格ものです。

60度にすれば7万…  有に超えるでしょうね。


スペクトル的にはもう何も言う事はありません。

これ以上UV系を盛るような波長にしてしまうと間違いなくコケ製造機になってしまいます(笑)


こで注目して頂きたい事が1点だけあります。

弱いパワーでこのスペクトルならもう少しUV系を入れても良いと思います。

しかし、40000Luxを超える照度をもつパワーでのグラフだという事を覚えて頂きたいのです。


スペクトルグラフはあくまでもピーク波長を基準とする比較相対表に過ぎません。

分り易く言いますとUV系を多くするよりも他のLEDを減らせば自ずとUVが山盛りとなって表れます。

もちろんそのぶん照度は確実に落ちるでしょう。


すなわち高照度を保ったままサンゴに必要なUV量を確保すれば良いわけですからね!

高照度のもので必要以上にUVを増やせばコケしか喜びませんよ。

UVは多ければ多いほど良いと勘違いされておられる方は少なくないと思いますので念のため…。




これまでの画像では照射範囲をお伝えしたくてあえて90㎝の水槽に1台しか使っていませんでした。

HISEA A1はおよそ60㎝四方が適正な許容範囲ですので90㎝水槽であれば2台、120㎝水槽であれば3台

は必要かと思います。(あくまでSPSの場合)



20150916015.jpg




この様にケーブル接続では有りますが1台のメインランプがあればいくらでもサブランプは増やして行けます。

HISEA A1のメインランプは48,000円(税別)でサブランプは45,000円(税別)です。


調光やプログラムは全てiPhoneやAndroidなどスマホを使ってワイヤレスコントロール出来ます。

今現在私はプログラムで稼動させていますがいつどの様に調光や照度が変わっていったのか全く気付か

ない間に朝焼け~日中~白昼~夕暮れを迎えています。

以前の機種だと数秒~数分の間の切り替わり時にパッという感じで一瞬ですが変化している事が分りました。

これが1日に何回もあると以外に目障りに感じる時さえありましたがこのHISEA A1はそれがありません。

些細な事ですが毎日の事ですのでこれは非常に大きなセールスポイントだと感じました。


蔵されている小型のクーリングファンは耳を近づけないと聞こえないぐらい静かです。

もちろん基板温度の上昇を感知して自動で回りだし一定の温度まで下がれば止まるセンサー式です。


設置には先にご紹介させて頂きましたマウントアーチが標準付属されています。

固定部は樹脂製のネジ式で20㎜厚まで設置可能です。

他には3点吊り下げ式のワイヤーキットも標準装備されています。



今のところここだけしか決まっていませんが大阪のエキゾチックアフリカさんで120㎝のSPS水槽で実際に

デモンストレーションを行う予定です。

早ければ今週中にも設置されていると思いますのでこのシルバーウィークには是非とも足をお運びください。

ご自分の携帯(スマホ)にアプリをダウンロードすれば店内でワイヤレスコントロールをご体験して頂けます。

お持ちで無い方でも店員さんにお声掛け頂ければ丁寧に説明してくれると思います。



発売時期に関しましてはまだ決まっていないのですが今月中に先行予約の受付を開始し10月初旬のお届け

になると思います。

ご予約は弊社商品取扱店およびJUNオンラインショップで受付させて頂きます。

ショップ様での一般発売は10月中旬~末ごろになる予定です。



HISEA A1 メインランプ 48,000円


        サブランプ  45,000円
     ※表示価格は税別です。



20150916013.jpg



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-09-18 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

クーポン

今月のクーポン
10%OFF

※11月30日まで
■クーポンコード
【5LPs8R】

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: