製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

ストロベリー入荷!



レモネードやブルベリータイプも


オージーサンゴは実にカラフルで美しい個体がたくさん現存します。

その品種をフルーツやカクテルなどに見立て様々な名前が付いています。

今回入荷したストロベリーショートケーキにもいくつかの特徴がありレモネードとかブルベリーなどと

呼ばれる固有種があります。


でも入荷仕立てですからまだその全貌は明らかになっていませんが、数日後には頭角を表わすと

思えそうな個体が混ざっています。



20150513007.jpg




どう言う理由でこのような状態になったものが送られてきたのかは不明ですが、褐虫藻がほとんどのって

ませんのでアミノ酸とUVで一気に発色してきそうな雰囲気です。


Zeovitなどを使わなくてもそのまま色揚りが期待できますので見る人が見ればかなり面白そうな個体です。


これとは別に少しワイルドっぽい個体もありました。


20150513006.jpg




こちらは薄いグリーンとピンクがのっています。

ストロベリー独特の発色には程遠いかも知れませんが将来性の高い個体ですね。

実際にはもう少しコントラストが利いています。



ブルベリーに最も近いと思われる固体はこちら。


20150513011.jpg




画像では分りにくいですが、既に青紫色が濃く発色している部分があります。

こちらも420nmバイオレットあたりでガンガン色揚りそうです。



レモネードと呼ばれるタイプがこちら。


20150513017 (1)



いわゆるグリーンの発色が強いタイプです。

フラグですがかなりハイグレードな個体ですね。



最後はザ・ストロベリーとも言うべき個体です。


20150513017 (2)

20150513018.jpg



先端の赤色が更に濃くなれば文句なしの一級品でしょう。

もちろんこれらは全てLEDライトで色揚げしていきます。

ZENI-NAIYOシステムで各種のべっぴん珊瑚たっぷりの水槽ですから成長も早いかと思います。

立ち上がってしまえば本当に楽なシステムだと新ためて実感しています。


水換えしたらその分硝酸塩が増えてしまうので毎日点滴のようにR/O水を足すだけです。

薄っすらコケってきたら硝酸塩が増えてきたた証拠。

土壌バクテリアとすっぴんは少量ずつですが欠かさず埋め込んだスポンジにドーシング中です。

調子良ければ1ヶ月ぐらいはガラス面もコケません。


最近はトリトンラボの水質検査が流行しているようですが、サンゴの顔色とコケの発生状況である程度の

水質が理解できる私にとっては無用の長物。

否定しているわけじゃありませんが、正常な数値を目指して上手くいくなら苦労はしません。

ましてや正常な数値にどれほどの価値があるのやら?


塩を溶かして舐めるだけで塩分濃度を測る私には理解できないことが多いようです(笑)


アクア用品を販売している立場でありながら非科学的な発言で申し訳ありません。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-05-14 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

良いですね。
卸展開にきたいします。
某ショップもビックリですね。
2015-05-14 13:19 : 名無し URL : 編集
名無しさん

こんにちは。
コメントをありがとうございます。

卸をするつもりは無いんですが自由な貿易が盛んになれば業界全体がもっと盛り上がるかと思います。
今はその為のお手伝いだけです。
2015-05-14 16:02 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: