製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

APP control of G4

CTLite3.png



発売間近のCTL-G4ですが、以前にもお伝えしました通り少しだけ価格が変更になっています。

本機種にはマスターユニット(親機)とスレーブユニット(子機)の二種類があり、マスターユニットをスマホ

でコントロールするとスレーブユニットにシグナルが送られてシンクロする仕組みになっています。

従いましてルーターなどの特別なオプションもなく難しい設定も必要ありません。



20150417001.jpg

20150417007.jpg

20150417003.jpg
海外仕様のCTL-G4マスターユニット




本体の他に吊り下げ用ワイヤーキットが標準で付属されています。

ハングオン用のホルダーやライティングバーなどはオプションとなっています。



20150417002.jpg




標準小売価格(税別)


■マスターユニット 57,000円

■スレーブユニット 54,000円


■インストレーションホルダー 6,000円

■コネクションレール 85㎜ 1,200円/150㎜ 2,000円/250㎜ 2,700円





CTL-G4には5つのチャンネルがありそれぞれ0~100%で照度をコントロールする事が出来ます。

実質的には100億通りの調光が可能となっており24時間365日のプログラミングをシミュレートして頂けます。


1機でMax150Wですが標準的には60cm水槽ぐらいまでが最適です。

90cm水槽で2機、120cm水槽なら2~3機あたりがベストです。


実際の照度はまだ計測しておりませんがメーカーより一足先にビデオが届きました。

こちらは90cm水槽用の標準的な組み合わせで2機をマウントホルダーに組み込んだものです。





各チャンネルによる光の広がり具合などがよくわかりますね。

最後の全点灯は圧巻の一言です!


ビームアングルはメインのCOBが90~100°でサブのシングルLEDは60~70°になっています。

このビームアングルは私の考えとほぼマッチする最適な組み合わせで、混色によるギラツキなども全く

ありませんので違和感なくお使い頂けると思います。


日本仕様などの詳細につきましてはもう少しお待ちください。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-04-21 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ライブロック レプリカ
こんにちは
突然ですが以前紹介されていたライブロックのレプリカ、リアルリーフというのはどこで販売されていますか?
よろしければ教えてくれませんか?お願いいたします。
2015-04-23 04:35 : 名無し URL : 編集
Re:ライブロック レプリカ
名無しさん

お早うございます。
お問い合わせ頂きありがとうございます。
この商品はまだ販売しておりません。
ご紹介の記事にも書いておりますが入荷予定も未定ですので発売時期など何も決まっていません。
進展しましたら正式にご紹介させて頂きますので宜しくお願いします。
2015-04-23 07:58 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: