製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

もうマジ我慢出来ません!



なぜこの人物から攻撃されるのかさっぱり分かりません。

恨みをかうような事など身に覚えもありませんし、強いて言うなら敵の敵は味方?

もしくはLEDライトのライバル会社?

そんな事ぐらいしか頭に浮かびません。


今回の暴露記事の件も本人を陥れる目的ではなく、間違った情報などの風評を正しく理解して頂きたい

一心で本人のプライバシー保護のためにあえて限定記事とさせて頂いたのですが、何を勘違いしている

のか逆ギレとも思えるようなメッセージをFacebookで堂々と公にされました。


私はもうこれ以上我慢できませんので、このFacebookに書かれたメッセージを公開します。



20150404009.png




まぁここで公開しなくとも彼のFacebookを見れば誰だって見られるわけですが…。

なぜここまで言われなきゃならないんでしょうね?


全く身に覚えがないと言えば嘘になるかも知れませんので、昨年あった出来事をお話します。

弊社が代理店を務めるOrphekから色んな新しい情報や実績などがメールで送られてきます。

その中の1つにAtlantikの実績としていくつかの画像とURLが送られてきました。

これはいつもよくある事で今も週1回程度は送られてきます。


私は全ての情報をこのブログにアップしているわけではありませんが、時々ネタに詰まった時などは

この情報を元に記事にしています。

それが「Atlantikのある風景~シリーズ」です。


その中にあろうことか、この人物と一緒に写っていたAtkantikがありました。

私はさすがにこれはマズイと思って彼が写っている画像だけは除き記事としてアップしました。


後から分かったんですが、実はこの画像は彼が所有者だったのです。

なぜ気付いたかと言いますと、彼からFacebookのメッセージが届いたからなのです。



そのメッセージの全文です。



20150404010.png
20150404011.png
20150404012.png




およそ10ヶ月ほど前の出来事です。

メッセージ内容からもお分かり頂けますが、私は彼に対して非を認め謝罪し、ブログに使った画像を即座に

削除すると共に謝罪文を掲載しました。


私が彼に対して非礼な行為をしたのはこれが最初で最後です。

この行為が彼にとっては許せないのでしょうか?


メッセージで残した彼の最後の言葉



     「これだけ?ですか?」





この言葉で彼自身の全てが分かるような気がします。

本当に可哀想な人だとつくづく感じました。


我々が今までのように黙っていると思って好き勝手言われるのはもう本当に我慢できませんでした。

こんなお見苦しい記事になってしまい本当に申し訳ございませんでした。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-04-04 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: