製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

驚嘆!白化サンゴが復活!

top5.png

コーラルプラスの快進撃は続く!



実験水槽において、また一つ新たな神話が生まれました。

海藻の森に埋もれていたため白化してしまったサンゴが見事に復活の兆しを見せています。


これは後々の記録を見るために、私は白化したサンゴも全て残すようにしています。

でもこれまでは白化したあと数日が経過するとコケで緑色に変色し、やがてコケまみれになってしまう

のがオチでした。

ここまでになると復活の可能性はゼロですので処分していましたが、コーラルプラスを使いだしてから

どういう訳か、白化したいくつかのサンゴはほとんど変色せず真っ白のままなのです。

これはサンゴ自体が死んでしまった白化ではなく褐虫藻だけが抜けてしまったいわゆる骨格化と言う

白化の一歩手前の現象だと思われます。


通常皆さんが言っている「白化」とはおそらく褐虫藻が突然剥がれる現象の事を言っておられると思うの

ですが、今回の場合は海藻に埋もれた遮光による褐虫藻の減退によるものですので通常の白化とは

若干異なるのかも知れません。

普通そのまま放置して強い光を当て続けていれば1週間ほどでコケが覆って来ますが、


ーラルプラスの強力な光のサプリメントによりサンゴを餓死させず維持したまま褐虫藻を再び

共存させることが可能である事をこの実験水槽で実証する事が出来ました。



その真実はこの画像が見事に証明しています。


201503140648370f8.jpg




まだ先端の一部だけですが薄らと褐色になり褐虫藻が復活しグリーンのポリプが咲き始めました。

褐虫藻が全体を覆うようになり蛍光タンパクも復活してくればグリーンのポリプは透明に変わるでしょう。

そして綺麗に色付いたサンゴに再び戻ってくれるものと思われます。


今後どの様に変化していくのかじっくりと観察を続け、その経過はタイムリーにブログ記事として取り上げて

いきたいと思っています。

他にもいくつかの白化(骨格化)したサンゴのフラグがあり、間もなく2週間ほどが経過しますが今のところ

コケに覆われる事なく真っ白のままですのでこのまま見守っていきたいと思います。



私が作っているフラグのほとんどはキレイなサンゴをバディングしたものではなく、根元が白化した個体の

ものを残すために枝打ちしてフラグにしています。

コーラルプラスを使用してからどれもが一様に急成長し始めています。



201503140648109d7.jpg

201503140647350f7.jpg

201503140648232c6.jpg

20150314064753da4.jpg




まだまだ茶イシの域は脱してませんが、それでも確実に一歩一歩成長しています。

茶イシが綺麗に色付く事は至難の業ですが、こうもいとも簡単に成し遂げてしまうコーラルプラスって

本当に凄い補助灯が出来たものだと自分でも感心し驚いています。


このあと発売されユーザーさんに届いた後、どのような変化が現れるのか今からとても楽しみです!



只今プレ販売実施中(明日15日まで)


残り僅かとなってきました!


詳しくはこちら




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-03-14 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
サンゴがすごく良い表情してますね!!
2015-03-16 09:57 : 狩人 URL : 編集
狩人さん

こんにちは。
お久しぶりです。
いつもありがとうございます。
2月1日の記事に書いてました通り、LEDにはある法則がありまして何とか順調に成長してくれています。
成長モードに入ったサンゴは茶イシでも健康そうでイキイキしてますね!
2015-03-16 10:57 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: