製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

GENIO カルシウムリアクター

先日お伝えしました記事で『本場ドイツ…』と申し上げてしまいましたが、正しくはオーストリアでした。

ここに訂正しお詫び申し上げます。



Untitled-12.jpg



卓越した究極のマテリアル


サンゴ水槽には欠かすことの出来ないアイテムの1つにカルシウムリアクターが挙げられると思います。

特にSPSの場合においてはカルシウムやKHをコントロールするための重要な役割を担います。


GENIO Systemsでは高効率設計によるインテリジェントデザインを採用し、使う人全てに安心と信頼性の

高いパフォーマンスをお約束します。

高度にレーザーカットされたフォルムは流量調節可能なDCポンプにより卓越した究極のマテリアルで

ユーザー様を魅了するでしょう。



genio_ca2.jpg



すみません、今ショップ様へ案内するプライスリストを同時に作成していましたので言葉使いがカタログの

ような口調になってしまいました。(汗;)


GENIOの製品を見ていると本当にインテリアの一部かのような錯覚に陥ってしまします。

それ程までに美しいフォルムがまた魅力的なんだと思います。

しかし、DCポンプを採用しCO2リサイクルシステムなどを見るとデザイン性だけではなく性能的にも

非常に高いパフォーマンスが期待できると思います。



genio_ca1.jpg




カルシウムリアクターは使い方によって変動値が大きいため、微調整出来ることが肝心なのです。

それとメンテナンス性が容易であれば言うことないですよね。

GENIO Ca Masterは全て取り外して丸洗い出来ますので常に最高のパフォーマンスでお使い頂けます。



genio_ca3.jpg



後日にお伝えする予定のフィルターシステム(ろ過槽)用に設計されていますので、基本的にはインサンプ

タイプとなりますので外部で使用することは出来ません。


最小タイプがCa Maser DC-100と言う機種でメディアが2.5kg入れられるタイプで500L対応となってます。

全部で4機種のラインナップがあり、最大はCa Master 160 DC-TURBOで1500L対応品となっています。


詳しい仕様や販売価格などにつきましては3月1日に発表させて頂きます。


明日はいよいよGENIO DCプロティンスキマーの登場です!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-02-24 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: