製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

JNSより新型スキマーQシリーズ誕生!

jnslogo1.jpg


日本での発売は3月1日



久しぶりにJNSの最新情報をお伝えします。

このほどJNS Aquariaより新型のハーフコーンスキマー「Qシリーズ」の発売が発表されました。


Q3009d.jpg



ConeSシリーズの改良版となるQシリーズは外付けポンプを本体内に収めたコンパクトモデルとなっており

従来(CO-2:190x380x540㎜)よりも縦が20㎜、横は140㎜も短くなりました。


Q2001d.jpg

Q3005d.jpg
新型スキマーConeS Qシリーズ(上Q-2/下Q-3)




スペックは次の通りです。

ConeS Q-2 1200L対応 サイズ:170x240x490㎜ SICCE 2.0(22W)

ConeS Q-3 1800L対応 サイズ:220x290x500㎜ SICCE 3.0(27W)



ちなみに現在発売中のコンパクトスキマーCO-1が800L対応で160x220x500㎜(16W)ですから

Qシリーズは高さがほぼ同じで一回り大きくした感じになります。



JNS001.jpg
日本ではおなじみ 好評発売中のConeS CO-1




特のフォルムとミニコーン型のバブルプレートが特徴的なJNSのスキマーはユニークな形状だけで

なく非常に優れた性能が売りの製品です。

「30秒でブレークイン」と言うキャッチフレーズを付けさせて頂いたぐらいクリーミーな泡立ちで、スタート

直後に素早くドライフォームが上がってきます。

初めてお使いになられる方は皆さん一様に驚かれます。

特に他のスキマーから買い換えられたらその威力は一目瞭然だと思います。


ッコイイ! 高性能! しかもお安い!と三拍子揃ったイチオシのスキマーです。

販売価格は未定ですが今のところQ-2が4万円台、Q-3は5万円台ぐらいになりそうです。

現在発売中のCO-1は32,000円+税となっております。

信頼のSICCE(イタリア)ポンプが付いてこのお値段ですからいつも入荷即完売の連続です。

大量生産出来ないのが難点ですが、それ故にある意味希少価値の高い人気商品なんだと思います。


実際の使用目安としては、CO-1が60ワイドO/F(150L)にピッタリで、Q-2が90ワイドO/F、

Q-3は120ワイドO/Fあたりが理想的です。


Q3007d.jpg



Qシリーズ最大の特徴はポンプ内蔵型でコンパクトになったことですが、もう一つの特徴がやや流線形状

になっているコレクションカップ内側のバブルが上がってくる部分です。

よく見ると本体からこの先端までが流線形のコーン型になっています。


通常のスキマーはこの部分が細くなっているのですが、Qシリーズではチャンバー径を最大限に生かす

工夫がなされており、この形状(太さ)によって処理能力がグ~~~ンとアップされています。

この部分が細いとドライフォームは上がり易くなりますが、その反面薄めの汚水になりがちなので本体水位を

下げなければなりません。


Qシリーズのように太くするとドライフォームは上がり難くなりますが、先に申し上げた通り高性能で強力な

ので全く問題なくスムーズに上げることが出来ますので結果的に非常に濃い汚水が取れるようになります。

これもハイパワーならではの成せる技ですね!


おそらく今回も入荷数は少ないと思いますので、気になる方はお早目にお近くの販売店へご予約または

弊社へお問い合わせ下さい。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2015-01-23 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: