製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

THE暴露! 第4弾 売り逃げ疑惑の件

売り逃げ疑惑の件


これも某サイトの記事による書き込みでした。 同様の内容らしき記事もいくつかあります。

以前弊社が取り扱っていた台湾のTMS社のスキマーを購入された方からの投稿で、ポンプの故障による

弊社の対応について書かれていました。

TMS社の製品はスキマーもそうですが、カルシウムリアクターなども含め輸入した製品のおよそ7割が何ら

かの不具合による故障などで取り扱いを中止した経緯があります。

そのうちの1件がこの方による怒りの書き込みです。

「対応が非常に遅く今では連絡も取れません。 何の対応もなく売り逃げされました」

私は直ぐにピンときました。 

何故ならば毎日何十回、ひどい時には何百回も電話を掛けてこられた人だからです。

多くのクレームはポンプの作動不良に依るもので、その対応をTMS社に伝え委ねておりましたが一向に

解決できる見通しが立たず、最後はこれ以上改善することは不可能とまで言われてしまいました。

もちろんその後は返品の山となり、二度と取引きすることが無いことは言うまでもありません。 

これがTMS製品の取り扱いを中止した真相です。


しかし販売代理店として、このような欠陥商品を輸入し販売した責任はもちろんありますので、即座に独自

の対応をさせて頂きました。

この記事を書かれた方への対応は既に終わっていたのですが、納得できない様子で販売されたショップ

さんへ返金を申し入れられました。

既に対応も終わっていることから、申し訳ない気持ちはありますが何とか収めて頂きたいというのが

正直な私の気持ちでしたがショップさんへも容赦なく電話され、これ以上ショップさんを巻き込んでご迷惑

を掛けることが出来ませんので返金に応じました。 

その後に商品を返却されることは今もありません。

こんな事を公にして言いたくありませんが、これが実態なのです!

お客様の事を思うが故に沈黙しなければならないことだってあります。



この時の対応などを巡って根に持たれていたのかもしれませんが、「何の対応もなく逃げられた」と言う

事実とは異なる内容の書き込みが第三者へと伝わっていったような気がします。


今でもそう思われている方が大半であろうと思いますが、ネット情報社会ですので会社1つ潰すことなんて

簡単に出来てしまう時代です。 朝日の誤報ではありませんが、意図的な背景が見え残念でなりません。

こう言ったことを防ぐためにクレーム処理には各社懸命に努力されているものと思います。

一方で故障等による代品を送ったまま返さない人が居るということも知って頂きたい事実があります。



このような事が原因で一部の方々から「アフターフォローの懸念」が伝えられ風評となっているようです。

以前にどこかのメーカーさんもブログ記事にされていましたが、弊社商品を扱っていない理由としてアフタ

ーフォローの問題を指摘したりと都合勝手な事をお客様に伝えていると聞いた事があります。

現に某サイトの管理人も同じことを言っています。


「今は判りませんが、以前のスキマーやIllumagic等で修理を断られた話を何件か聞きました。ブログにも苦情がよく来てたようですし。」


これこそ風評の最たるものです。 現に何の理由もなく一方的に取り引きを中止されたillumagicでさえ

今も部品を取り寄せて修理対応させて頂いております。

万一対応できない場合でも代品のご提案などお客様が最後までご納得頂けるように努力しています。


あたかも保証が得られないと言うような言いがかりは本当に迷惑な話ですし、他社製品を販売されて

いる方がこのような発言をすること自体が歴とした営業妨害に当たるのではないかと思います。

これが一般ユーザーさんであれば「捌け口」として捉え、そういう事を言われないようにしようと更に努力

の源にするわけですが、この記事については書かれた方が書かれた方なので全く別の意味をなします。

ユーザーさんが面白がって好き勝手言うことは多々あろうかと思いますが、販売に関わる人間であれば

発言の影響力や重要性を考え、確証した上で発言すべきではないでしょうか?



私自身もこれまでは一般消費者側の方々と同じ目線で気楽に書いていた記事内容も多々あります。

反省すべき点は反省し、今後はより慎重に物事を考えてから発言しようと思っています。





ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2014-10-14 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: