製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

BaliluxX HYBRIDを検証!

top5.pngbhlogo3.png


モンスターマシンの実力は如何に!


いよいよ発売間近に迫ってきたたBaliluxX HYBRIDですが、実際の性能はどれぐらいなのか? 

スペクトルはどんな感じなのかと言った声が多く寄せられていましたので早速検証してみました。


先ずは外観から。 光沢あるブラックボディにT5の反射板など装備的には言うこと無し! 

でもやはりEUメーカーなどの作りから比べると斬新さはありません。 でも安い!!


今回検証したのはBaliluxX HYBRID900です。



20140902 001

20140902 002

20140902 003

20140902 004

20140902 008

20140902 009




T5のアクリルカバーの保護フィルムを外していませんので緑色っぽく見えます。

T5はスイッチのON/OFFのみですの自動制御にする場合は市販のタイマーが必要になりますね。

LEDはBaliluxX同様に4チャンネルの調光プログラミングが可能です。



さて、いよいよココからが本題となるわけですが、このハイブリッドライトは単にT5とLEDの融合では

ありません。 T5を最大限に引き出すLED波長とのコラボレーションなのです。


という訳でお約束のスペクトルメーターでしっかり計測しましたよ! じっくりとご堪能ください。




① B ブルーチャンネル

上の表が445~450nm Deep Blue  下が450~465nm Royal Blueです。 どちらもピークはやや

低めに出ていますが幅のあるワイドバンドになっています。 波長的には好都合!


20140902 014

bariluxXhybrid_spec Mb

bariluxXhybrid_spec Rb





② W ホワイトチャンネル

上が18000~25000k Super Whiteです。 下が465~485nm Cyan Blueになっています。 

スーパーホワイトは一見普通の白LEDのような波長ですがCIE表色系図にご注目を!  

かなり青色寄りになっていることがお判り頂けると思います。 

Cyan Blueはちょっと残念な結果です。(今後の課題としてしっかりと取り組みます)


20140902 015

bariluxXhybrid_spec Wh

bariluxXhybrid_spec Cb





③ C カラーチャンネル

上が400nmUVです。 下が420nm Violetになっています。 キタコレー━(゚∀゚)━! 

UVは何と385~420nm付近まで出ていますね。  バイオレットも423nmピークですがかなりのワイド

バンド!  かなり期待できそうです。


20140902 012

bariluxXhybrid_spec UV

bariluxXhybrid_spec Vl





④ M ムーンライトチャンネル

このチャンネルは先ほどの420nm Violetです。


20140902 011

bariluxXhybrid_spec Vl




個々のスペクトルをご覧頂きましたところで、お次はいよいよオールチャンネルです。




      皆様、心の準備はOKですか?





それでは参りましょう~♪  モンスターマシンの登場です!






オールチャンネル


20140902 018

bariluxXhybrid_spec allw

bariluxXhybrid_spec allb



出来るだけリアルな波長を計測するために60cmの離隔で計測しました。

上の表はホワイトが中心になる地点で計測。 下の表がブルー中心の地点です。

若干の差は出ていますが似たような波長が出ていると思われます。


T5管については別売のため、各社の特徴や使う種類によって大きく変わってきますので今回はLEDのみ

について計測しました。 したがいまして実際の波長ではありませんが、ご参考になったかと思います。


T5をベースにこのLED波長をうまく操ることでより一層の成長と色揚がりが期待できると考えています。

それと同時にT5だけでは表現し難いサンゴの発色や蛍光タンパクの励起、LEDだけでは成し得ることが

難しいとされるパステル化などについてもこのハイブリッドライトが容易にしてくれるはずです。



次回は実際にT5管を付けてスペクトルを計測する予定です。





ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2014-09-03 : その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
うわ~~かっこええ~~
やばいっすね
これでT5も付くんですよね。
浅場~深場まで なんでも行けそう
2014-09-03 18:56 : むさし URL : 編集
No title
むさしさん

こんばんは。
やっと出来上がりました!
今日T5管を付けてスペクトルを測定しましたが、おそらく最もSPSに適したライトだと実感しました。
色揚がりを待つんじゃなくて意図的に好みの濃さにすることが出来る唯一の照明だと思います。
コントロールするってこういう事なんだな~ってつくづく思いました。
たぶんべっぴん珊瑚との相性もバッチリかと…(笑)
2014-09-03 22:05 : J.タナカ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: