製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

SANRISE BaliluxXのスペクトル検証

top4.png



マルチスペクトルの実力は如何に?



前回記事はこちら



7月7日デビューを間近に控えるBaliluxXの性能について検証してみました。

先ずは外観から…。
720X340X1201.png0068.png





リモコンを操作しながら4つのチャンネル毎にスペクトルを測ってみました。(全て実測値です)

操作は実に簡単でした。




1ch 青チャンネル ロイヤルブルー(450nm)+シアンブルー(485nm)

baliluxX 1ch





2ch 白チャンネルホワイト(10000k)+ニュートラルホワイト(4500k)

baliluxX 2ch





3ch 紫チャンネル バイオレット(420nm)

baliluxX 3ch





4ch UVチャンネル ウルトラバイオレット(400nm)

baliluxX 4ch






計測結果としては名実とも、ほぼ公称通りの値を確認することが出来ました。

コーラルリーフ用としてスペクトルを考えましたので、全点灯してもやや青味繋った色合いです。

青色メインにしてもUVとバイオレットが効いていますので非常に綺麗です。



001.jpg
全点灯の状態。 実際の見た目はもっと白いです。



002222.jpg
1+3+4chを点灯した状態。 実際の見た目はもう少し紫繋ってます。




90°オプティカルレンズのブレンド感も良好でした。

内蔵されている3つのクーリングファンは基板温度を感知するセンサーで作動・停止を繰り返します。

非常に静かでよく効いているのか、全点灯で1時間経過してもヒートシンクは冷たさを感じるほどです。

高温による照度低下の問題はほぼ皆無のようですし、LED素子の寿命を考えると非常に重要な役割を

果たしていると言えるでしょう。



系統別のLED素子は次の通りです。



bl9.jpg

bl8.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

bl16.jpg

bl17.jpg

bl18.jpg





そして最後になりましたが、ALLチャンネルと青系チャンネルのスペクトルをご覧下さい。



ALLチャンネル 離隔 15cm

baliluxX 15cm




ALLチャンネル 離隔 30cm

baliluxX 30cm




ALLチャンネル 離隔 40cm

baliluxX 40cm




1+3+4チャンネル 離隔 30cm

baliluxX 1_3_4ch




SPSを始めとするコーラルリーフの成長と色揚がりが非常に期待できそうな波長に仕上がっています。

照度も申し分なく120Wの実力通りのスペックが十分備わった本格派LEDライトの誕生です。




次回はBaliluxX HYBRIDの検証をお届けする予定です。




ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2014-07-05 : その他 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

クーポン

今月のクーポン
5%OFF

※3月31日まで
■クーポンコード
【Vd2ihQkHR4ZFgYJf】

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: