製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

新着商品第2弾!

micmol1.png


美しすぎるLEDはMICMOL


もう何度もご紹介させて頂いておりますMICMOLですが、初回ロッドが販売直後に完売になり、入荷が

この先数ヶ月ほどかかるのかと思いきや 何と!! 僅かですが近日に入荷しま~~す!


micmol13.jpg

aquamini-justalamp1.jpg

micmol10.jpg



入荷するのはAqua mini(30W)の2種類とGrassy miniあ~んどAqua Pro(60W)のノーマルとUV+の

計5種類です。

すべてのタイプが3チャンネルの調光(0~100%)とタイマー制御で日の出~日没、ムーンライトなど簡単

操作のタッチキーで設定することが出来ます。



Aqua mini Normal     micmol4.jpg



Aqua mini Color       micmol5.jpg



Grassy mini (for Plant)   micmol20.jpg



Aqua Pro Normal       MicMol-ProA.jpg



Aqua Pro UV+         micmol8.jpg




残念ながらAqua Pro Colorは3月下旬頃の入荷となります。


また、ProモデルのPlantタイプ Grassy Pro も現在、必死こいて製作中でございます。




micmol18.jpg



美しすぎるLED MICMOL の特徴は、何といっても1塊のアルミから削り出したボディと

スーパーブラケット!

職人の魂が込められて作り上げたMICMOLは、正に芸術作品といっても過言ではないでしょう。

そして、付属されている部品を組み合わせるだけでMICMOLツインが完成! 

何ともよくココまで考えて作られたもんだな~と感心するばかりです。



micmol21.jpg

aquamini1.jpg
インテリア性バツグンのMICMOL ※スーパーブラケットは旧タイプ



MICMOLは美しいだけではありません。 使用しているLEDは最新のCREE XLamp XT-E(148lm/w)

で、あのXP-G(135Lm/w)を上回るスペックとなっています。

UVやRedにはOSRAM OSLONを使用するなど最高品質のLEDチップが搭載されています。



micmol_ref.jpg


MICMOLならではの考えで、レンズ等は一切使用されていません。

一つ一つに精巧なリフレクターが取り付けられており白色系LEDには80°、カラー系LEDには100°と言うよう

に、明るさとブレンド性を両立させたきめ細やか配慮がなされています。



Aqua miniは小型~45cm位までの水槽に、Aqua Proは45~60cmワイド水槽に最適です。

また,ツインであればminiが60cmワイドに、Proで90cm水槽にそれぞれジャストフィットします。



newaquamini9.jpg
Aqua mini 45キューブ水槽の設置例



実機を展示して頂いているショップ様はまだまだ少ないですが、現在ご覧頂けるのは


関東方面は埼玉・志木市のアクアステーション・ピュアさん

中部方面は愛知・名古屋市のリミックスみなと店さん

関西方面は大阪・高槻市のアクアスターさん

同じく大阪・八尾市のエキゾチックアフリカさん

同じく大阪・東大阪市のアクア・テイラーズさんなどです。


ちなみに今度の土日(3月9・10日)はアクア・テイラーズさんでMICMOLをはじめとする新製品の展示会

を開催させて頂きますので是非とも足をお運びください。



高槻のアクアスターさんも今週にはあのPacific Sun T5+LEDハイブリッド照明の

Pandora HyperionSOrphek ATLANTIK V2.1 Wi-Fiなど最新モデルが設置される予定です。

サンゴ水槽の準備も着々と進み、今後はリーフユーザーの方も目が離せませんよ!



DSC03259.jpg



次回はいよいよあの新製品が…。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
 

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2014-03-02 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: