製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

いいものだけを世界から

ヤナセみたいなタイトルですが、アクアリウム用品もまだまだ日本で発売されていない素晴らしい商品が海外にはたくさんあります。
世界中で長年愛されているアイテムから最新技術の製品まで「使ってみたいな~」とか「カッコいいな~」って思うようなアクアグッズをこれからもどんどん取り扱いしていこうと思っております。

その中には大手メーカーでは取り扱うことが難しい小ロット生産であったり手作りの逸品だったりしますので、安定供給という部分には欠けるかも知れません。
出来る限り皆様のお声をもとに代理店の名に恥じないサービスを心掛けていきますので、どうか寛大なお心と温かい目で見守って頂ければ幸いです。


そして改めて感じましたが、昨日入荷したMICMOLは本当に凄い製品だと思います。
おそらく手にした方は実感できると思うのですが、細部に至るまで繊細でエレガントでビューテホー!!
たかがLEDと侮るなかれ。 たぶんですがこれ使うとほかのアクアグッズが○○○に見えてしまいます。
そしてあなたは毎日水槽をピカピカに磨きたくなるでしょう! ムフフ!

MICMOLでは年に一度、ベストユーザーをウェブ上に公開しています。(もち個人情報は載りません)
あなたのMICMOL水槽のベストショットをお送り下さい。
ココだけの話ですが、毎年結構ショボイ水槽が選ばれていますのでチャンスかと。
今年は日本から、あっ!と驚くようなベストショットが選ばれることを期待しています。
ちなみに入選者には、何と!!!! 金メダル!を贈呈


じゃなくて、燦然と輝くゴールドのあれがMICMOLより送られるそうですよ!


gold8.jpggold4.jpg
リフレクターまで光り輝くゴールドなAqua mini





まだまだ続く海外の新製品!

話は突然変わりますが、ジュンコーポレーションで現在取り扱いしている海外製品は全部で8メーカーになりました。




vcm_s_kf_m160_160x58.jpg


logo_pacific.png


micmol.png


cadlogo.png


jnslogo1.jpg


COLLAR-LOGO.png


twinstar_logo.jpg



まだ馴染みが薄く聞き慣れない方も大勢いらっしゃるかと思いますが、海外ではメジャーだったりするメーカーもあります。
最近ではインターネットの普及で個人輸入される方も多くいると思いますが、それも一つの楽しみ方ですので否定はしませんが、中には日本仕様になってなかったり適合しない部品が使われていることもあります。
特に電気関連の製品には注意が必要ですので、メカ音痴で自信のない方はショップさんでご購入することをお薦めいたします。

私共が取り扱いする製品は実際に現地へ出向き、機能や性能はもちろんですが日本で適合するかどうか詳しく説明を聞き、適合する仕様に変えてから日本で試して問題ないことを確認した上で販売を開始しています。
機械相手ですから目に見えない欠陥があったり耐久性に問題ありそうなものも少なくありません。
その都度、変更や改善をお願いしているわけですが、根本的な問題や改善が難しいような場合には残念ですけど取り扱いを中止しなくてならない時もあります。

このような経験を生かしながら数多くの海外製品を取り扱いしているわけですが、この春からも日本で初お目見えするブランドがいくつかあります。
既にこのブログを通じて(フライング気味に)ご紹介したりしていますが、その計画は日々着々と進めております。


CurrentUSA-OrbitLight_logo.png


ecox logo2


bashsea1.jpg


WMphotoforbanner2-73.jpg


Sicce2.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ 
 

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2014-02-22 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: