製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

東日本の皆様、長らくお待たせしました!

うむ・・・。 

早く商品が届かないとブログのネタ切れになってしまう。

かれこれ一ヶ月近く何も届かんし、、、

強いて言えば、CAD Lightsの50Hzポンプがよーやく届きましたよ。

まーこれで目出たく東日本進出は果たせました。 ヤッターv(=^0^=)vブイブイ!







しかーーーーし、時すでに遅し!


人気のPLS-50と100、定番のTIA-1150は既に品切れ状態。


これじゃあまるで開店休業じゃねーか! ヽ(;▽;)ノ 




東日本の皆様ごめんなさい。




いつも謝ってばかりのJ.タナカです。 スミマセン m(._.)m






cad bunner


パイプレス PLS-150 まもなく発売開始!

大人気のPLS-100(400L対応)は瞬く間に品切れになってしまいましたが、人気の理由は非常にコンパクトでありながら良い仕事をする。おまけに安い!という三拍子揃った製品でコスパ性に優れているところが支持されている所だと思います。
特に日本では60cm位までの小型水槽ユーザーさんが多いので丁度良いサイズなのかも知れませんね。

この上位モデルはPLS-200(旧PLS-300)なのですが、対応水量がいきなり1200LになりPLS-100の3倍!
価格も2.5倍程となっていますが、構造的には本格的なコーンタイプで水量調整もギヤによる回転式になるなど新しい技術が搭載されCAD Lights製品としてはフラグシップモデルに位置付けられています。
最上級はPLS-300(旧PLS-400)で1600L対応型。

そして、今回新たに発売になったのがこれ↓ PLS-150です!

cadlights-pls-150.jpg
600~660L対応のコンパクト パイプレス スキマー PLS-150



サイズはPLS-100(120×120×470mm)より一回り大きい180×180×570mm
PLS-200が250×200×570mmですから、ちょうど中間的なサイズになっています。


3rd20Gen20PLS.jpg
PLS-100より一回り大きいPLS-150



注目すべき点としては、コンパクトでありながら本格的なコーンタイプになっているところ、そして高さがPLS-200と同じ570mmですからその処理能力の高さは相当期待できると思います。
最大660Lまで対応していますので90cmオーバーフロー水槽位までなら余裕ですね!
縦横20センチ弱なので、あまりスペースが取れないろ過槽にも最適です。

全てのパーツが取り外し可能ですからメンテナンスも超カンタン!
汚れやすいと言うか、汚すための製品でありながらいつもクリーンに保てるのがイイですよね!

CAD Lightsと言えばどの製品も静音設計で定評ありますが、このPLS-150もポンプはTIA-300(20W/5dB)ですからハイパワー&サイレントをお約束します。
日常生活で「静かだ」と感じるのは45dB(デシベル)以下だそうですから5dBのPLS-150は近くに寄って耳を澄まさないと聞こえないほどかも知れませんね。


発売は2月末を予定していますが・・・、さてどうなることか?

また心配の種が一つ増えました。




標準小売価格 38,000円(税別)




ブログランキング・にほんブログ村へ 
 

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2014-02-06 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: