製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

海外事情!

atledtis_logo.png




ユーザー様より修理を依頼された場合、弊社はメーカーからの指示に基づいて対応しています。

間違った方法や手順で行うと取り返しのつかないケースもありますので独自の解釈で修理を行う事は

しておりません。

したがいましてメーカー毎に対応方法も当然ながら異なりますが、一貫して言えることは、海外メーカーで

私の知る限りでは故障した部品を交換修理するのが普通で、日本メーカーのように新品交換などしてくれ

るような対応はまずありません。

ですから、たとえ初期不良であっても交換などしてくれませんので弊社が新しく購入しお客様にお届け

することになります。

正直言ってこの負担は製品代金のみならず、海外および国内の輸送費だけでも数万円以上は掛かり

ますので不良率が高い製品だと、まったく商売どころの話しではなくなります。


「最初から壊れているのに交換もしてくれない」


日本では考えられない事ですが海外ではこれが常識なのです。

こんなメーカーを相手に商売しているのですからホントたまったものではありません(笑)



んな中、今回は高演色LEDライトでおなじみ香港のATLEDTiSがあまりも素晴らしい対応をして

くれましたので少しそのお話をさせて頂きます。


発売から間もないPRO-Ⅰですが、突然点かなくなったという問題が発生しました。

修理依頼品が届き早速見てみると電源のパイロットランプは通電を示す緑のランプが点灯。

リモコンも赤外線が出ていましたのでこちらも正常。

となると、問題が発生しているのは本体という事になり、すぐさまメーカーへ問い合わせすると、リモコン

のペアリング状態を調べろとの事。




Pairing.jpg

UnPairing.jpg
PRO-Ⅰに付属のリモコン 上がペアリング/下がアンペアリング





画像付きで対応方法を示し、その他にもピンプラグの状態やソケットの画像を送って見て頂きました。

返ってきた答えは「すぐに新品と交換します」と言うことなのです。

私は少し目を疑いましたが翻訳が正しければそのようなことを言っているのは間違い無さそうです。


そしてその1時間後には交換品を出荷したという連絡が入りました。



20170628001.jpg




と言うことでしょう・・・

翌日の今日、既に日本に到着しているではありませんか!

こんな神対応を受けるのは初めてです。

新品交換もそうですが、トラブルシュートが早すぎるぐらい早くて本当に素晴らしい対応にただただ感激

するばかりです。


してまだおまけがあります。

不良品を調査するので送り返して欲しいと・・・(ココまでは普通)

さらに国際送料までみてくれると言うのですからもうこれ以上ない対応だと思います。


何度も言いますが、日本では当たり前かも知れませんが当たり前でないのが海外事情なのです。

そんな中にあって今回のATLEDTiSの対応は弊社のみならずユーザー様にも安心してお使い頂ける

ことを裏付けた出来事でしたので取り上げさせて頂きました。


他メーカーもこれぐらい対応が良ければ良いのですが、一筋縄ではいかないのが現状でしょうか・・・。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-06-28 : ATLEDTiS : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: