製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

バックライトで景観を変える

lupyled_9.png
lupyled_5.png





超ハイテク技術がアクアを変える!



皆さんは水槽のバックフィルムなどはどのようなものをお使いでしょうか?

水草の世界ではレイアウトコンテストなどが盛んに行われていますので背景には様々な工夫がなされて

おりマリンアクアよりもかなり進んだ手法が取り入られてます。


以前にミニミニさんもこの背景について取り上げられた記事があります。

これからのバックはミスト風グラデーション


工夫次第で水景全体の雰囲気はがらっと変わったりしますので背景は意外に大事かもしれません。



20160430010.jpg




同じ水景なのにバックが変わるだけでずいぶん雰囲気も変わります。

しかし、これらの背景もずっと同じでは見飽きてしまいますよね。

やはりここは文明の利器を駆使した手法を取り入れて朝焼け~白昼~夕暮れなど一日を多彩なシーンで

変化させることが出来れば時間帯毎に異なった雰囲気で魅了してくれることでしょう。


システムLEDライトなどはそう言った意味において持って来いのアイテムですが全体の色合いまで変わっ

てしまうので水草やサンゴが一番キレイに見える状態ではないかも知れません。

水景は常に同じ状態でバックだけが変化すると凄く良い感じになると思いませんか?


上の画像のように水景はほぼ同じでバックだけがプログラムにより自動で徐々に変化させる事が出来れ

ば本当に自然の中にあるような雰囲気を醸し出してくれることでしょう。


そんな夢のようなシーンを演出してくれるのがLUPYLEDのtheONEです。

全体の色合いや照度はそのままに、バックの部分だけを変化させる事が可能なシステムLEDは今のところ

この製品だけではないでしょうか。


水槽内をピンポイントで色合いを変えることが可能ですから本当にいろんな事が楽しめます。

極端にいうと右半分と左半分で全く異なる色合いにすることが出来るなど、おそらく考えられる全てが

可能かと思います。


※画像のようなグラデーションを作るには背面に乳白色系のプラ板などを取り付ける必要があります。



多彩な演出が可能な超ハイテクLEDライト『theONE』は明日から予約受付開始です。




20160430003.jpg




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2016-04-30 : LUPYLED : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: