製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

Pixie G3 レイアウトが一部変更に

lumini_07.png
pixie_logo7.png




本日より先行予約にて発売予定のPixie G3について、マルチチップの構成が一部変更になっております

のでお知らせします。


詳細のレイアウトは未だ届いておりませんが、520nm Greenと650nm Redの位置が変わっているようです。

それとホワイトが2個減って、代わりに420nm Violetが増えています。

大きくはこの2点が変更になったぐらいです。

420nm Violetが増えたことはサンゴの成長と色揚がりにプラスとなることは間違いありませんので

より良い方向に変更されたと思います。


思っていたより早めに出来上がりそうで、サンプルは来週明けに到着する予定です。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-04-27 : Lumini : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Pixie G3 間もなく発売開始!

lumini_07.png
pixie_logo7.png




発売にはまだもう少し掛かると思いますがPixie G3に搭載されるLEDの全貌が明らかになりました。

簡潔に言ってしまえば「明るくなりました~♪」って事になるのでしょうか?

マルチLEDチップに使用されているLED素子数は40個→60個へ1.5倍に増えましたので1台あたり120個

になっています。


このマルチLEDチップは弊社オリジナルではなくメーカー標準品となります。

素子構成はRGB+W+B+DBで、395nm UVや420nm Violetも含まれています。



Pixie G3 COB
Pixie G3 LEDレイアウト




Pixie G3の素子構成は非常にオーソドックスですが逆に言うとオールマイティーなのかも知れませんね。

大凡のスペクトルはこの素子構成を見れば想像がつき、LPS~SPSまで幅広くご利用頂けると思います。

RGB+Wがベースになっていますので演色性にも期待出来そうです。




17353218_1772744732986481_7667115129965471163_f.jpg




制御基板も一新されこれまでの問題を全て解決したニューモデルとして生まれ変わります。

パッケージも新しくなりメーカー共々心機一転で頑張って行きます。


今回のリニューアルに伴い既存ユーザー様へはG3タイプのLEDをご購入頂いた場合、有償交換となる

新型基板を無償にて交換させて頂こうと考えております。

G3タイプのマルチLEDチップは1枚が9,900円+税でPixie1台あたり19,800円+税となります。

Pixie G3はG2 PROより1,000円アップの58,000円+税になる予定です。






が、






明日(4月27日)から月末までの4日間限定で、



驚きの先行予約特価



を開催させて頂きます。

お届けはGW明けとなりますが激ヤバ・激アツの発表となりますので是非ご期待ください!

ちなみにメーカー協賛して頂けるのは50台だけです。少なくてスミマセン。


先着50台限りとなりますので期間中でも無くなり次第に終了させて頂きます。

予めご了承下さいますようお願い申し上げます。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-04-26 : Lumini : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

New Aqua Air再入荷始まる!

micmol_logo8.png



昨年末より長期欠品しておりましたNew Aqua Airシリーズの入荷がようやく始まりました。




18033205_1068145009984875_2971156235189621428_n.jpg





とは言うものの入荷数はごく僅かで既に欠品になっているものもあります。

ご注文をお待ち頂いているショップ様分も今後は毎週のように入荷して来る予定ですのでもう間もなく

お届け出来ると思います。


入荷が遅れていた原因の一つには欧米のエージェンシーが大量発注したため100台程度のオーダー

ぐらいでは後回しとなりなかなか回ってこなかったようです。

MICMOLの公式サイトでは先週に3000台突破!の記事が流れていました。

欧米の代理店はいったい何台注文したんだろう? 一気に2000台ほどかな・・・

海外の市場は桁がちがいますね~(笑)




17951904_1068147459984630_3755351127817972197_n.jpg
出荷前の点灯テストの模様





多機能・高性能でありながら低価格を実現したNew Aqua Airは日本でも既に500台近くの販売実績があり

年内までには何とか1000台を突破出来るよう推して行きたいと思ってます。




18010930_1068144949984881_7557434729925007389_n.jpg





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-04-22 : MICMOL : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

Pixieのテストが終了!

lumini_07.png
pixie_logo7.png




Pixieの諸問題を解決すべく、新型制御基板のプロトタイプが出来上がり数日間テストを行っておりました。

これは1つの制御基板をテストしていたわけではなく、数十枚を交換しながら当たり外れがないかという

ことも含めてテストする必要が在ったからです。

これ以上ご迷惑をお掛けすることが無いよう万全を期すためのテストで、全ての基板で異常が無く確信を

得られましたので本日メーカーに量産を依頼しました。

早ければ今月末ぐらいには出来上がる予定です。




pixie_G3_1.jpg






そして、この新型基板を搭載し新たなマルチチップでPAR値が約2倍近くになったPixie G3も新発売となる

予定で進めています。

もちろん交換用のLEDチップも同時発売を予定しています。


ともあれ何とか見通しが立ってきましたので再びPixie旋風を巻き起こせればと願っています。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-04-20 : Lumini : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

NANOライト 淡水・水草タイプがようやく到着!

NANO Light(ナノ・ライト)


予定より半月遅れで到着した新型LEDライト「NANOライト」を検証しました。

ちなみにMarineタイプは電源の遅れで来週の入荷予定です。スミマセン



IMG_3018.jpg




小型でマウントできるタイプのNANOライトは標準の120度レンズ(正確にはLEDカバー)の他に90度レンズ

が標準で付いていますので用途に応じて交換することが出来ます。




IMG_20170419_110016.jpg




交換方法はシルバーのトップカバーを回して外します。

少し硬い時もありますが何の道具も必要なくとても簡単です。

当然ながらレンズ角の狭い方が高照度になっていますので明るさが必要な水草や水深ある水槽には

90度レンズが有利です。

60規格水槽などには120度で広角に照らすことも可能です。


淡水・水草用ですのでさほどスペクトルに拘る必要はありませんが、一応お約束の測定結果をご覧ください。



NANOライト 120度レンズ使用(離隔30cmにて測定)

NANO light Planted 120





NANOライト 90度レンズ使用(離隔30cmにて測定)

NANO light Planted 90





さすがに20Wの出力がありますので中央照度はかなり出ています。

普段からシステムLEDライトを見慣れている私にとってはさほど驚くような性能ではありませんが、

小型LEDライトの中においては飛び抜けた明るさがあるのではないでしょうか?


場所も取らず開放的な空間が生まれ、手軽にマウントできるので小型水槽には打って付けの製品だと

思います。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-04-19 : Lumini : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: