製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。

お得なクーポン!今月末まで



JUNオンラインショップ お買い得情報!


JUNオンラインショップで久しぶりにクーポンを発行させていただきました。

全商品対象(送料除く)で合計金額から5%OFFになります。

期間は本日から今月末まで♪



クーポンの使い方

クーポン2


「カートの中身」よりレジに進み最後にクーポンコードを入力するだけです。

2月のクーポンコード: 9FnmiXR



「早割」や「先行予約」などの特典(8%OFF)と合わせると最大で13%OFFとなる絶好のチャンスです!

この機会をどうぞお見逃しなく♪




saple1.jpg






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-02-19 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

DCポンプ発売について!



日頃から問い合わせの多いDCポンプですが、遂に新しいブランドメーカーと取引を開始する見通しとなり

早ければ今月中に発売する予定となりました。


DCpump001.png



ラインナップは2000~12000L/hまで全9種類となります。

コントローラーは20段階の流量が調節可能で造波モード・一時停止などの機能が備わっています。

一番小さな2000L/hで9,800円(税別)、最大の12000L/hタイプは22,800円(税別)となる予定です。


DC24Vですから地域周波数(50/60Hz)を問わず全国でお使いいただけます。

このDCポンプは昨日にご紹介させて頂いたスキマーの製造元と同じで静音性に優れたハイスペック

タイプとなっているのが特徴です。

詳細などは発売時にご案内させて頂きます。


高価だったDCポンプも普及とともにたいへんお求め易く身近になって来ましたね♪







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-02-10 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2017年 本格始動!



さてさて、春節も明けていよいよこれから2017年の幕開けです!

先ず最初は春節に関係のないですがアメリカからRapidLEDの商品が到着します。

数名のモニターさんによる実践テストが始まるほか、DCスキマーも週明けに到着する予定です。




PRO-101S.jpg





このDCスキマーも数名の方にテストして頂く予定です。

性能は問題無いと思うのですが泡戻りや静音性、そしてDCポンプの耐久性ですが、こればかりは直ぐに

答えが出るものではありませんので取りあえずは性能面が問題なければすぐに発売する予定です。

一応ポンプメーカーの製品なので問題ないかと思います。








動画を見る限りでは泡立ちも良く、かなりクリーミーなドライフォームが上がっています。

このシリーズは500L(DC15W)~20000L(52W×2)対応品まで全7種類がラインナップしていますが、

通常販売品は4種類程度になりそうです。


価格はまだ未定ですが一番小さな500L対応品で3万円前後を予定しています。

サイズ:200×145×480㎜(DC15W)




pump controller-1





コントローラーは水流ポンプ用との併用品で、20段階の間欠や一時停止モードなどがあります。



つづく…。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-02-09 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Atlantik V4

atv3+_img3.png



今日は久しぶりにOrphekの話題です。

昨年に185W→235Wタイプへ飛躍的な進化を遂げたAtlantik V3 Plusですが、早くもバージョンアップ

となるV4が誕生しそうです。




IMG_9395.jpg





V4は外観やシステムの変更ではなくLEDの種類が多少入れ替わったもので、現在はプロトタイプで

テスト中のようです。


V4の目玉となるのはシアン~グリーン帯域の強化および380nmUVと850nmIRです。




IMG_9394.jpg






Atlantikにもようやく500nmシアンが初めて採用されましたね!

長年にわたり500nmシアンの重要性を訴え続けてきた甲斐がありました(笑)

Orphekオーナーもこのシアンチャンネルがサンゴ育成のベースになる光だと言っています。


AtlantikシリーズもV1~V4にかけて多彩な波長のLEDが加わり、逆に白色LEDの割合が減ってきて

いますので出力アップになっていますが見た目は徐々に暗くなってきた感じでようやく深度に相応しい

スペクトルになってきたようです。


「深度に相応しい」と言うのは、ダイビング経験者ならお解かりでしょうが、水深10Mぐらいでも視界的には

かなり暗く感じます。

これは人が明るさを感じる波長域の緑~黄~赤色が水に吸収されて見え難くなっているためです。

人には暗く見えてもサンゴに必要な光エネルギーは十分届いているから暗く感じても成長し続けられる

のだと思います。

水槽で明るさを求めるのは人間のエゴかも知れませんね(笑)


多彩な波長を組み合わせることがサンゴにとってより良いことは当たり前なのですが、必然的に白色

と言うLEDの必要性は観賞目的である以外に感じられないように思えます。


メタハラに代表されるスーパークールでもアクアブルーやディープブルーも深度スペクトルのように

徐々に明るさは減少していますが出力は同じです。


ようやくLEDの世界でも深度スペクトルというものが少しずつ浸透してきたように思えます。




IMG_9393.png
Atlantik V4 プロトタイプのスペクトル





余談ですが、PixieオリジナルLEDは自分で深度スペクトルを調節できる唯一の照明です。

自分が考えて作っておきながらこんな事を言うのも何ですが、少しマニアック過ぎて万人(特に初心者)

向きではなかったのかも知れませんね(笑)


Atlantik V4ならある程度オールマイティーで良いのかも・・・。




Unbenannt.png





チャンネル4にも少し変化が見られAtlantik初となるアンバー(橙色)が入っているようです。


これはかなり期待してしまいますね♪







にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-02-03 : その他 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

今日も雪、そして白熊!



大寒とは言え今年の寒波はハンパないようで各地はまたも荒れ模様、今日も冬眠中のJ.タナカです。

弊社のある箕面の山奥は大阪とは思えない景色となっています。




20170123165916dd0.jpg





昨年末スタッドレスに履き替えましたが、これだけ積もるとチェーンが必要になります。

私がクワトロ(四駆)にこだわるのはこういった事も想定しているからでして、スーパーカーでは100%

上がって来れませんので私は乗りません。


言っておきますが、決して買うお金がないのではございませんw




20170123001.jpg





近所を走るバスは運休し、当然ながら運送会社も雪解けをまってから恐る恐るやってきます。

北海道や東北など雪道に慣れた地域ではなく、年に一度降るか降らないかの場所ですからスタッドレス

など履いてる大阪人はほとんど居ないでしょうね。


ちなみに先週の大雪から庭先の雪はまだ解けていません。

そんな中、我が家には何の前触れもなく白熊がやってきました!




sentan.jpg





センタンさん、ありがとう♪


そんだけです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

2017-01-23 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ジュン・コーポレーション

Author:ジュン・コーポレーション
ようこそ!
最新情報をお届けしています

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: